愛媛県立伊予高等学校
 
本日までの来訪者676696
鵬翔

第15代校長 松岡 武彦
 
校長室より >> 記事詳細

2016/10/27

【校長室より】「魅力ある“伊予の国のIYOKO”を目指して」

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

「魅力ある“伊予の国のIYOKO”を目指して」

平成29年度から新コースがスタート!!

 本校は、本年度の重点努力目標を「魅力ある“伊予の国のIYOKO”を目指して」-知性・若さ・規律・思いやり・創造力でチャレンジ!!-とし、この目標の実現に向けて日々努力しているところです。

 この度、本校の特色を活かした魅力化を図り、さらに地域にアピールしていきたいと考え、新しい取り組みとして、来年度から芸術クリエーションと地域イノベーションの2つのコースを新設することにしました。

 芸術クリエーションコースは従来の文系I型に、地域イノベーションコースは文系II型と理系III型に新設し、これまで生徒会や吹奏楽部などが中心となって取り組んできた「地域と連携し、地域の活性化に貢献する活動」を積極的に行い、更なる高校の魅力化を図りたいと考えています。

 芸術クリエーションコースでは、これまで成果を上げてきた本校吹奏楽部の活動を前面に打ち出しながら、音楽、美術、書道の芸術分野を活発化させたいと考えております。本コースでは、これまでの芸術科目に加え、より高いレベルの表現力の習得を目指した専門教科・科目や学校設定科目を履修させることにより、芸術系の大学進学を目指した実技指導を行います。また、地域との合同演奏会や、合同展覧会等の芸術活動を通して地域貢献をしたいと考えております。

 地域イノベーションコースでは、地域を素材としたアクティブ・ラーニングによる学習活動を行い、より高い知的教育活動を進めたいと考えております。具体的には、総合的な学習の時間を用いて、松前町役場や地域企業と連携するとともに、大学等の協力を得ながら、フィールドワーク、ディスカッション、プレゼンテーションなどの実践的学習を行い、地元大学をはじめとする難関国公立・私立大学への進学を目指し、将来、教員や、地方公務員、地元企業など、地域の発展に尽力できる生徒の育成に努めたいと考えております。

カエデ

17:25 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
伊予高校前景
平成28年度重点努力目標
 
〒791-3102
愛媛県伊予郡松前町北黒田119番地2
Tel 089-984-9311
Fax 089-985-0622
 

年間行事予定一覧

このWebSiteは国立情報学研究所が次世代情報共有基盤システムとして開発したNetCommons2を利用しています。


このWebSiteは一部のコンテンツの閲覧にAdobe Readerが必要です。