ブログ

【ソフトテニス部(男子)】平成30年度 愛媛県高等学校ソフトテニス新人県大会

○男子個人戦
 11月3日(土・祝)に今治市営スポーツパークテニスコートで個人戦が開催され、本校から2組4名が出場しました。対戦成績は後一歩及ばず、次のとおりでした。
【1回戦】
 後藤亮  ・難波江生磨3-④山岡・丸山(八幡浜工業)
 小見山典久・櫛延勇喜 3-④中路・大西(今治北)

○男子団体戦
 団体戦は、翌4日(日)に同テニスコートで開催され、本校は1回戦を突破しましたが、2回戦で東予第二シードの西条に敗退しました。初戦を勝利したことで、2月の冬季大会への出場権を獲得しました。対戦成績は次のとおりです。
<1回戦>伊予③-0大洲
<2回戦>伊予0-②西条

●選手感想
 2勝したら出場できるインドア大会出場を目指して試合に臨んだ。結果は、個人戦も団体戦も出場は叶わなかったが、団体戦では2月に行われる冬季大会への出場権を獲得することができた。自分たちの力で得た出場権を無駄にしないように、そして、今回の大会での無念を晴らせるよう、小さな事にベストを尽くし、冬季大会では最高のパフォーマンスをしたい。

(写真)男子団体戦の後藤・難波江ペア(2回戦)