女子バスケットボール部 県総体の結果報告

 6月1・2日に県総体が行われました。1試合目は小松高校と対戦し、チーム全員の力で勝ち進み、次の試合へ繋げることができました。2試合目はリベンジでもある松山北高校と対戦しました。始めは、自分たちのプレーが思うようにいかず、点差が大幅に開いてしまいました。それでも、誰一人、最後まで諦めることなく、伊予高女子バスケ部の持ち味である「粘り強さ」で相手を圧倒しました。しかし、点差をひっくり返すことができず、3点差で負けてしまいました。

 今回の大会では、応援に来てくださった方々へ、約2年間で成長した自分たちの姿を見せることができたのでよかったです。

 最後になりましたが、今まで支えてきてくださった方々、ご指導してくださった先生方に、心から感謝しています。本当にありがとうございました。

 引き続き伊予高女バスを応援よろしくお願いします。(女子バスケットボール部キャプテン・副キャプテン)