【地域】伊予高校をアピールする商品開発

 2・3年生の総合的な学習の時間での、「伊予高校をアピールする商品を開発しよう!」の続報です!

 6月19日(火)5・6時間目では、クッキー班は試食用食材の買い出しと試食を行いました。以前ケーキ工房「あるもに」さんに相談したとき、「食材の合う合わないは、一緒に食べてみるといいよ」とアドバイスいただきました。

 そこで、クッキーはプレーンとチョコ味の2種類を用意し、そのクッキーの上にちりめんを乗せて試食しました。
「おいしい」「ちりめんの味がしない」「チョコクッキーとちりめんは合う!」など様々な感想が飛び交い、結果としてたっぷりとちりめんを乗せたほうがおいしいと分かりました。この結果についてさらに検討し、実際に「あるもに」さんに相談・提案していきたいと思います。

 一方、ゼリー班は河原パティシエ医療観光専門学校の杉沢先生からアドバイスいただいた内容について検討しました。まだ実現可能かどうかは分かりませんが、2層構造のゼリーを提案することになりました。次週6月26日(火)、河原パティシエ医療観光専門学校を実際に訪れ、一緒に試作品を作りながら検討する予定になっています。

 まだまだ乗り越えるハードルは多いですが、完成に向けて一歩一歩進んでいることを実感して、それが嬉しさとなっています。来週も頑張ります。