2019年3月の記事一覧

【1・2年生】春休み企画「新聞」「志望理由書」「卒業生と語る」「地球料理教室」講座

1年生:午前「新聞読み方」講座2

2年生:午前「志望理由書の書き方」講座

1・2年生:午後「卒業生と語る」「地球料理教室」


「新聞読み方講座」2 1年生  8:30~10:00(体育館) 

講師:朝日新聞社大阪支局  飯塚 智康 様
 12月27日「新聞読み方講座1」(愛媛新聞社)、3月9日「新聞書き方講座」(愛媛新聞社)に続き、「新聞読み方講座2」(朝日新聞社)を実施しました。今回は、スクラップ記事のつくり方を教えていただいたので、今後は自分の興味・関心のある分野の記事を効率よくスクラップしていくことでしょう。

【新聞を真剣に読んでいる伊予高生】

【丁寧に説明をしてくださる飯塚先生】     【自分の気になる記事を友達に紹介】


「志望理由書の書き方講座」 2年生  8:30~10:00(武道場)


講師:リクルートマーケティング 大野 美樹 様
 4月からは3年生。四年制大学、短期大学、専門学校等々、高校卒業後の進路に向けて一人一人が準備を始めなければなりません。AO入試、推薦入試、一般入試と入試の方式も多様化していますが、「志望理由」について問われることがほとんどです。今回は、「志望理由書」を実際に書いてみることで、自己の適性を再確認し、受験に対する意識を高めるために実施しました。

【志望理由書の重要性を説明してくださる大野先生】

【自分の志望する進路に当てはめてワークシートに記入】

「卒業生と語る」 1、2年生  10:20~11:20(体育館)


講師:伊予高校卒業生11名
 例年は夏休みに3年生希望者に対して実施していた座談会を、今回は卒業生を招いて実施しました。事前のアンケートで多かった「高校時代の学習法」、「大学受験のコツ」、「大学での学び」を中心に話していただきましたが、それ以外にもたくさんの質問があり、在校生にとって非常に有意義な時間となりました。

【先輩方を囲んで真剣に耳を傾ける在校生】


「地球の料理教室」 1、2年生希望者19名 10:20~12:20(食物教室)


講師:JICA シニアボランティア 管理栄養士 栗原 純子 様 (2018年 トンガより帰国)
「地球の料理教室」は、青年海外協力隊に参加された方やシニア海外ボランティアの方々が講師となって「料理」を通じてその国の背景を想像し、異なった価値観を認め合う国際理解活動を目的としています。
今回は、1、2年生で国際系、食物栄養系に興味がある生徒19名が参加しました。そして、一緒にトンガ料理を作りながらトンガ生活での体験談を伺って地域理解を深めました。



【本を寄贈していただきました】
〈生徒の感想〉
・未知の国トンガについて話を伺ったことで、まだまだ知らない国や文化がたくさんあるのではないかと思いました。興味が持てました。
・将来、国際系の職業に就きたいと考えているので参加しましたが、国によって調理法や食べ方が違うことが分かりました。また、言語が全く違う国の文化にも興味を持ちました。(2年女子)
・60歳を過ぎてから独学で英語の勉強をされ、渡航されたというお話を伺い、驚くとともに現役高校生としてもっと真剣に勉強をしなければ!と思いました。(2年男子)