2019年6月の記事一覧

3年生 高校生選挙啓発講座

令和元年6月20日(木)のホームルーム活動の紹介です。
今日の活動は、主権者教育の一環として、
愛媛県選挙管理委員会、松前町選挙管理委員会の方を本校に迎え、
高校生選挙啓発講座を行いました。

クイズで盛り上がりながら選挙について学びました。
全問正解とはいかなかったですが、知らないことばかりで勉強になりました。

わかりやすいアニメ動画や講義に耳を傾けています。


私たちが近い将来、投票を行うにあたり、
選挙のルールについて正しく知ると同時に、
有権者としての心構えをもつことができました。

<生徒の感想より>
・私も近々18歳になる身であるので、
有権者になるという意識が日々高まりつつあります。
投票に行く前に、今日の講演の内容を思い出し、
社会や政治についての知識を蓄えてから臨みます。(男子)
・今回の講座を受けるまで、
自分自身が選挙のことを考えなければならない時期は
もっと遠い未来のこととして捉えており、主権者としての自覚が持てずにいました。
しかし、もう今年から私たちが投票を通して代表者を決め、
自分達の将来を主体的に考えるべき存在になっていることに気づきました。
投票に行く時には、
今までより強い責任感を持って参加できるようになったと思います。(女子)