2021年5月の記事一覧

3年進路集会

 3年生対象の進路集会が行われました。

  希望する大学等への入学や就職を実現するためのポイントに、1学期をどう過ごすべきか進路課長の先生からお話がありました。

 入試制度や進路関係の行事、情報収集の方法、日々の授業の大切さなどについて話を聞き、受験生としての意識が高まったようです。終了後、早速進路室に相談に来る生徒もいました。

主権者教育「一票の意味を問い直せ!」

 「赤ちゃんポスト」や「ハイジャック機撃墜法」をもとに、「合意形成」の難しさと大切さについて学びました。自分の1票が私たちの代表をコントロールする力を持つのだと知り、自分たちや次の世代の人たちのために、もっと政治に興味を持っていこうと思えた1時間でした。

愛媛県からの緊急メッセージ

 大型連休が終わり、明日から学校が再開されますが、本県では連休中に、県外からの持ち込み、持ち帰りによると思われる感染事例が複数確認されており、連休中の人出と相まって、県内に一定程度ウイルスが広がってしまっている可能性が否定できない状況にあります。
 また、先生やクラスメートなど、連休中の行動をお互いに把握しきれない中で、知らず知らずのうちに感染したウイルスが、学校活動の再開によって、さらに学校の内外に拡散することも大いに危惧されます。

 このため、明日から「症状がある場合は、登校しない」ことを、必ず守っていただきますようお願いします。
 
〇症状がある方は、「休み明けだから」と無理して登校することはやめ、人との接触を避け、必ず医療機関を受診していただきますようお願いします。

 また、症状が出ても間もなく改善し、学校等で人と接触した後、再び症状が現れ、陽性が確認される事例も少なからず見受けられます。

〇連休中に一度でも症状が出た場合は、現時点で症状が改善していても、念のため、医療機関を受診いただきますようお願いします。