愛媛県立伊予高等学校
 
本日までの来訪者775408

ようこそ愛媛県立伊予高等学校公式WebSiteへ

 

不審な電話にご注意ください!

 同窓会事務局や、伊予高校事務を名乗り、卒業生に同窓会名簿の住所等を確認する電話がかかっています。同窓会事務局から電話で個人に名簿の内容を確認することはございません。本校同窓会事務局や伊予高事務とは無関係なものですので、くれぐれもご注意ください。

 

魅力ある“伊予の国のIYOKO”を目指して

〜知性・若さ・規律・思いやり・創造力でチャレンジ!!〜

Intelligence   Youth   Order   Kindness   Originality


 本校は今年度入学生より、従来の類型の中に、「芸術クリエーションコース」と「地域イノベーションコース」の2つのコースを新設いたします。

 詳しくはこちらをご覧ください。

伊予高校新コース概要

画像をクリックすることでPDFファイルをご覧になることができます。

 「新コース」のページを設けました。こちらをご覧ください。(平成28年11月8日追加)

 

 県立学校、中等教育学校の魅力ある活動を集めました。こちらのページをご覧ください。

県立高校・中等教育学校魅力化の取組

 

新着情報

 
伊予高日誌
12345
2017/11/09

2年生向け進路ガイダンス「アイレックス一日講義」

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
<タイトル>

<本文> 
 11月7日(火)7限目に、11大学から13名の講師をお招きし、「アイレックス一日講義」という2年生向けの進路ガイダンスを行いました。人文学、語学、理学など13分野に分かれ、それぞれの学問の特徴から大学の特色などを聞きました。2年生にとって、進路実現に向けた貴重な経験になりました。

13:03 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/11/07

PTA文化祭バザー準備会を開きました

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
 11月4日(土)13時からPTA理事に集合していただき、文化祭バザーに向けての準備会を開きました。食品バザーの会場はピロティで、当日券も用意しています。余剰品バザーと制服リユースの会場は、普通教棟1階チャレンジ1教室です。ただし、校舎内への立ち入りは11時20分以降となります。それまでは、体育館での文化部等発表をお楽しみください。
 文化祭は11月14日(火)です。駐車場として南駐車場以外に、NTT松前社宅跡地もお借りしています。ご利用ください。

余剰品バザーの値段を相談しながら決めています。
 

食品バザーの前売り券を一枚一枚確認しています。

20:48 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/10/31

秋季県展入選作品紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
 第66回秋季県展 に本校1年生2名が入選しました。10/22 - 29の前期展で県美術館南館に展示された作品を紹介します。

1年 大岩明日香

1年 辻井 夏海


19:56 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2017/10/25

特別講座 高大(愛媛大学)連携講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
 昨日に引き続き、文理選択の参考にしようということで、愛媛大学から8人の先生方にお越しいただき、御専門の分野について、高校生対象のお話をしていただきました。現在、社会で話題になっている出来事や課題について、興味や関心を深めることができました。

テーマ: 「くらしと法律」                 
講師:法文学部 教授   田川 靖紘 先生
 
物騒な文字が黒板に書かれていますが、講義内容は非常にソフトで分かりやすかったです。田川先生の熱弁とアクションで法律への興味がさらにわきました。

テーマ: 「科学の方法と理系職業の現状」      
講師:教育学部 准教授   向 平和 先生
     
遺伝について非常に分かりやすく講義をしていただきました。また、目的をもって観察することが大切で大きな発見につながることもあるということがわかりました。
理系に進学希望の人には、各学部の特徴や研究内容、大学卒業後の進路など参考になりました。

テーマ: 「名画の秘密に迫る」
講師:教育学部 准教授   上原 真依 先生
        
作中に描かれている人物や背景について学ぶことで、こんなにも深く鑑賞できるとは知りませんでした。「芸術クリエーションコース」を希望している人には、非常に参考になったことでしょう。

テーマ: 「持続可能な社会と消費生活」
講師:教育学部 准教授  竹下 浩子 先生
             
フェアトレードや食品ロスの学習を通して、どのような消費行動を取るべきかを考えさせられる時間でした。カカオ豆で潰して実際にチョコレートを作ってみましたが・・・現実はそんなに甘くはありませんでした。

テーマ: 「地域活性化のための都市農村交流」
講師:社会共創学部   小田清隆先生 
内子町と神奈川県の人との交流の実録をお話いただきました。
自分が住んでいる地域の価値を見つけることが大切だということがよく分かりました。

テーマ: 「身近な話題から経営学を知ろう!」
講師:社会共創学部 徐 祝旗 先生
コンビニやデパートでの陳列の工夫が、商品の売れ行きに影響しているしていることがよく分かりました。

14:26 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/10/11

特別講座 高大(専門学校、自衛隊、警察)連携講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

10月5日(木)9:30 - 11:20 1年生 各教室

 本校は、今年度入学生(現1年生)から「地域イノベーションコース」と「芸術クリエーションコース」を設けるため、例年よりも文理選択の時期が早くなっています。そこで、今後のコース選択に役立てようということで松山大学から3名、河原医療大学校から3名、松山ビジネスカレッジから1名、自衛隊愛媛地方協力本部から1名、警察関係から3名(本校卒業生)の講師の先生方にお越しいただき、お話を伺いました。講義の内容は、それぞれの分野の専門的なものから現代社会の問題となっている「少子高齢化社会」、「まちづくり(地域創生)」、「家族問題」等々多岐にわたるものでしたが、非常に参考になりました。

テーマ: 「少子高齢化社会」
講師:松山大学 人文学部 教授(副学長)   中谷 陽明 先生
 具体的な統計資料を基に、少子高齢化が社会に与える問題点について学習しました。
 
テーマ: 「私の体験的まちづくり試論」
講師:松山大学 法学部 准教授   甲斐 朋香 先生
 アートとコラボした具体的な実践内容は、「地域イノベーションコース」と「芸術クリエーションコース」での学習活動の参考になることでしょう。
 

テーマ: 「法の視点から『家族』について考えてみよう」
講師:松山大学 法学部 准教授   水野 貴浩 先生
 普段考えたこともない「姓」に関する法律や人権について考えさせられた時間でした。
 
テーマ: 「看護の仕事・看護の現場」
講師:河原医療大学校 看護学科   林 由紀 先生
 看護師の仕事内容や課題について学習後、血圧測定や脈拍測定をさせてもらいました。
 
テーマ: 「各ステージでの理学療法」「筋膜リリースと柔軟性」
講師:河原医療大学校 理学療法学科   宇都宮 雅博 先生
 野球部のメンバーは、いつも以上に真剣でした。筋膜リリースの方法は、部活動でも役立ちそうです。
 
テーマ: 「リハビリテーションの役割」「リハビリにおける人体の不思議」
講師:河原医療大学校 作業療法学科   池之上 卓治 先生
 理学療法士と作業療法士の仕事の内容の違いがよく理解できました。
 
テーマ: 「高齢者社会と歯科衛生士の仕事」
講師:松山ビジネスカレッジ 歯科衛生学科  河端 浩美 先生
 高齢社会を迎え、歯科衛生士の果たす役割が変化していることを知りました。
簡単な口腔内ケアの実習後、質疑応答の時間を設けていただき、勉強になりました。
 
テーマ: 「安全に関する仕事」
講師:自衛隊愛媛地方協力本部 広報官  新山 哲平 先生、愛媛県警松山西署、伊予署の方々
 普段知り得ない自衛官の仕事や警察官の仕事を知り、驚きました。「安全・安心」な生活を人々が営むために、重要な役割を果たしていることがよく分かりました。

19:20 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2017/10/11

特別講座 「言葉による表現」(書・画)講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
10月4日(水) 10:00 - 11:30 1年生 体育館
松山東雲女子大学 心理子ども学科教授 西村 浩子先生

 本校は、今年度入学生(現1年生)から「地域イノベーションコース」と「芸術クリエーションコース」を設け、希望する生徒には、様々な体験的学習や専門的学習を実施する予定です。自分の意見や感想をより効果的に相手に伝えるには、どうすれば良いかを考えようということで企画しました。他者に自分の意見や感想を伝える際に、多様な感じ方や伝え方があることを実際に「書」と「画」を鑑賞することを通して学びました。

 クラスを解体した活動にワクワク!?
 西村先生から「お題」をいただきました。ちなみに先生の御専門は国語だそうです。
 西村先生と作品(コピー)に対する意見交換中
 実物を鑑賞中 どんなことを伝えたかったのだろうか・・・。 
 あーでもない、こーでもない・・・友達に説明中。
 とうとう床に座り込んで議論になりました。これは何?抽象画ってむずかしい。 
 「書」についても考えてみました。
 みんなの意見や感想をボードに貼ってみました。多様な意見・多様な表現→違っているからおもしろい!
 普段の授業とは違い、いろいろな人といろいろな形で意見交換ができた楽しい時間でした。芸術を身近に感じることもできました。西村先生、ありがとうございました。

18:44 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2017/10/11

特別講座 いのちの講座 愛媛県赤十字血液センター

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

10月3日(火) 10:00 - 11:00  1、2年生      体育館・武道場
 「災害対応編」   若年層献血推進員  加地 弘明 先生
 「食育編」           名誉所長・顧問    松坂 俊光 先生

 愛媛県赤十字血液センターから2名の講師の方々をお招きし、本校体育館と武道場で1、2年生を対象に「いのち」に関する講演を実施していただきました。「いのち」の大切さについて改めて考える良い機会となりました。

 加地先生から災害時の救護活動の体験談について真剣に耳を傾ける伊予高生
 
 松坂先生から普段の食事の大切さについて講義を聴きながらメモを取る伊予高生


 2011年の東日本大震災を始め、毎年のように災害に見舞われている日本。
ダイエットブームで朝食抜き、1日1食の人もいる・・・毎日の食事の内容が食糧難の国並みの日本。
 近い将来、大人になり、社会人となり、親となる高校生にとって、どちらの講演も普段「保健体育」や「家庭科」の時間に学習する内容が、更に深まるお話でした。 
また、毎年本校の文化祭で実施されている「献血」の重要性についても学ぶことができました。

18:25 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2017/10/11

特別講座 能楽ふれあいコンサート  愛媛県能楽協会

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

10月2日(月) 11:00 - 12:00  体育館  1、2年生

 愛媛能楽協会の金澤彰先生他7名の講師の方々をお招きし、本校体育館で1、2年生合同の能楽鑑賞会を実施しました。前日行われた本校吹奏楽部によるアイレックスコンサートとは、趣の異なる日本の伝統芸能に触れ、芸術の奥深さを体感できました。

「能楽」についての説明を真剣に聞く伊予高生

間近で見る能面

初めて能面着用

代表生徒による模擬演技

迫力ある舞台でした。


17:46 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2017/10/04

「アイレックス コンサート」のお礼

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

 10月1日(日)に無事開催することができました「アイレックス コンサート」では、たくさんのお客様にご来場いただき本当にありがとうございました。

 松本健司先生(NHK交響楽団主席クラリネット奏者)の素晴らしい演奏、そして、坊っちゃん劇場の役者さんの美しい歌声をはじめとし、盛況のうちに終えることができました。これも皆様方の温かいご支援によるものと、心から感謝しております。

 まだまだ未熟ですが、一生懸命に努力し続けたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。


15:04 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0) | 学校行事
12345
伊予高校前景
平成28年度重点努力目標
 
〒791-3102
愛媛県伊予郡松前町北黒田119番地2
Tel 089-984-9311
Fax 089-985-0622
 

年間行事予定一覧

このWebSiteは国立情報学研究所が次世代情報共有基盤システムとして開発したNetCommons2を利用しています。


このWebSiteは一部のコンテンツの閲覧にAdobe Readerが必要です。