愛媛県立伊予高等学校
 
本日までの来訪者760854

ようこそ愛媛県立伊予高等学校公式WebSiteへ

 

不審な電話にご注意ください!

 同窓会事務局や、伊予高校事務を名乗り、卒業生に同窓会名簿の住所等を確認する電話がかかっています。同窓会事務局から電話で個人に名簿の内容を確認することはございません。本校同窓会事務局や伊予高事務とは無関係なものですので、くれぐれもご注意ください。

 

魅力ある“伊予の国のIYOKO”を目指して

〜知性・若さ・規律・思いやり・創造力でチャレンジ!!〜

Intelligence   Youth   Order   Kindness   Originality


 本校は今年度入学生より、従来の類型の中に、「芸術クリエーションコース」と「地域イノベーションコース」の2つのコースを新設いたします。

 詳しくはこちらをご覧ください。

伊予高校新コース概要

画像をクリックすることでPDFファイルをご覧になることができます。

 「新コース」のページを設けました。こちらをご覧ください。(平成28年11月8日追加)

 

 県立学校、中等教育学校の魅力ある活動を集めました。こちらのページをご覧ください。

県立高校・中等教育学校魅力化の取組

 

新着情報

 
伊予高日誌 >> 記事詳細

2017/10/11

特別講座 「言葉による表現」(書・画)講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
10月4日(水) 10:00 - 11:30 1年生 体育館
松山東雲女子大学 心理子ども学科教授 西村 浩子先生

 本校は、今年度入学生(現1年生)から「地域イノベーションコース」と「芸術クリエーションコース」を設け、希望する生徒には、様々な体験的学習や専門的学習を実施する予定です。自分の意見や感想をより効果的に相手に伝えるには、どうすれば良いかを考えようということで企画しました。他者に自分の意見や感想を伝える際に、多様な感じ方や伝え方があることを実際に「書」と「画」を鑑賞することを通して学びました。

 クラスを解体した活動にワクワク!?
 西村先生から「お題」をいただきました。ちなみに先生の御専門は国語だそうです。
 西村先生と作品(コピー)に対する意見交換中
 実物を鑑賞中 どんなことを伝えたかったのだろうか・・・。 
 あーでもない、こーでもない・・・友達に説明中。
 とうとう床に座り込んで議論になりました。これは何?抽象画ってむずかしい。 
 「書」についても考えてみました。
 みんなの意見や感想をボードに貼ってみました。多様な意見・多様な表現→違っているからおもしろい!
 普段の授業とは違い、いろいろな人といろいろな形で意見交換ができた楽しい時間でした。芸術を身近に感じることもできました。西村先生、ありがとうございました。

18:44 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
伊予高校前景
平成28年度重点努力目標
 
〒791-3102
愛媛県伊予郡松前町北黒田119番地2
Tel 089-984-9311
Fax 089-985-0622
 

年間行事予定一覧

このWebSiteは国立情報学研究所が次世代情報共有基盤システムとして開発したNetCommons2を利用しています。


このWebSiteは一部のコンテンツの閲覧にAdobe Readerが必要です。