> 部活動> 文芸・新聞部 

お知らせ

 愛媛県では、平成30年7月豪雨により甚大な被害を受けた宇和島市から、多くの方に災害ボランティアとして支援をお願いしたいとの要請を受け、松山⇔宇和島間のボランティアバスを運行することとしたのでお知らせします。(H30/7/27()から8/12())
 

※※ 注意 ※※

 同窓会事務局や、伊予高校事務を名乗り、卒業生に同窓会名簿の住所等を確認する電話がかかっています。同窓会事務局から電話で個人に名簿の内容を確認することはございません。本校同窓会事務局や伊予高事務とは無関係なものですので、くれぐれもご注意ください。
 

ご案内

※県立学校、中等教育学校の魅力ある活動を集めました。こちらのページをご覧ください。

県立高校・中等教育学校魅力化の取組


※このWebSiteは一部のコンテンツの
閲覧にAdobe Readerが必要です。


※このWebSiteは国立情報学研究所
次世代情報共有基盤システムとして
開発したNetCommons2を利用して
います。
 
本日までの来訪者932228

文芸・新聞部

 私たち文芸・新聞部は、顧問の先生の御指導のもと、1年生2人で活動しています。

 

文芸・新聞部活動日誌 >> 記事詳細

2017/10/12

【文芸新聞部】国体高校生記者が記事を発信しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
 本校では、平成27年度末から「えひめ国体・えひめ大会」を取材する高校生記者養成講座を、県実行委員会と愛媛新聞社とともに実施してきました。いよいよ本番の「えひめ国体」では、ホッケー・ライフル射撃・ボクシングの3競技と国体閉会式の取材を、文芸新聞部2年生6名と生徒会役員2名が2班交代で担当しました。3競技と閉会式という4つの取材活動数は、養成講座を実施している県内21高校の中では最も多く、取材する生徒自身が国体を楽しみ、感動を得ることができました。
 10月10日に行われた「えひめ国体」閉会式では、本校吹奏楽部などで構成される音楽隊の演奏のなかで各県選手団が入場し、秋篠宮殿下・同妃殿下から天皇杯・皇后杯が授与されました。愛媛県勢は全国2位の好成績でした。高校生記者は、本県の空手道選手や来年度開催の福井県の選手、合唱隊や音楽隊の高校生を取材しました。
 取材の内容は、このページの左にある「発信!高校生記者(愛媛新聞)」で御覧ください。
 続いて、10月下旬に開催される「えひめ大会」にも取材に行く予定です


21:02 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)