私たち女子バスケットボール部は、3年生8人、2年生8人、1年生8人、計24人で、顧問の先生のご指導のもと日々活動しています。部員数もかなり多く、毎日の練習がとてもにぎやかです。県大会出場を目標に、厳しい練習もたくさんして、その度24人で支えあい、盛りあげて、常に笑顔で取り組んできました。県総体は新型コロナウイルスの感染流行に伴い、残念ながら中止となりましたが、次なる活躍の舞台をめざして練習に励んでいます。

 次の目標は、まず県大会で一勝すること、そしてベスト4になることです。目標に向かって日々の努力を欠かさず成長していきます。これからも応援されるチームでいられるように、当たり前のことを確実にしていきます。

 最後に、今まで支えてくださり、たくさん応援してくださっている先生や保護者の方への感謝の気持ちを忘れず、ひとつでも多くの試合に勝って、恩返しをします。女子バスケットボール部の応援をこれからもよろしくお願いします。

 

バスケットボール部(女子)ブログ

3年生が引退しました

 7月29日に本校女子バスケットボール部の新体制の発足に向けたミーティングが行われました。今回のミーティングの中で、3年生全員の引退が正式発表され、正副の新キャプテンが選出されました。以下、引退した3年生のコメントです。

 

●こんな最高メンバーに恵まれて最高のチームになることができました。ありがとう!

●副キャプテンを経験して、視野を広げ、気配りをすることができ、人間として成長することが

できました。また、後輩ともコミュニケーションをとり、高校生活最高の思い出となりました。

●伊予高女バスに入ってたくさんのことを学ぶことができました。

みんなとすごした日々は一生の宝物です。

●伊予高の女バスに入部して本当によかったと思いました。引退してもずっと応援してます!!

●2年半ほんとに楽しかったです。同級生にはたくさん感謝してます!

1、2年生は新チーム期待してます Love

●大人になっても伊予高女子バスで過ごした思い出は忘れないと思います。

それぐらい最高の思い出を作ることができました!

●伊予高女バスに入ってたくさん思い出を作ることができました。

しんどい練習もみんなと乗り越えていけました。

大好き! 楽しい2年半をありがとうございました!

●はじめは頼りないマネージャーだったけど、みんなに支えられて成長することができました。

今では伊予高女バスのマネージャーですと自信をもって言えます。充実した2年半をありがとう。

 

 3年生の1学期という重要な時期にコロナ禍に見舞われ、思わぬ形で高校バスケ生活を終えることになった世代ではありましたが、そのような状況にあっても、代替大会等で完全燃焼できたのではないかと思います。

 今回のミーティングで発足した新体制のもと、9月のウインターカップ地区予選を皮切りとして、これからの1年間を戦っていきます。引き続き、本校女子バスケットボールを応援よろしくお願いします。

県総体の代替大会に参加しました

 7月23・24日に県総体の代替大会となる「U18愛媛県バスケットボール交流大会」が今治市営中央体育館で行われ、本校女子バスケットボール部が参加しました。

 

1日目は松山東高校と対戦し、序盤から圧倒され続け、一時は約6倍の点差をつけられるほどでした。しかし、第2ピリオドから巻き返しを図り、最終ピリオドでは互角の戦いを繰り広げたものの、前半での失点が大きく響き、47点差のダブルスコアで敗れました。

 

2日目は、3年生にとっての最後の対戦相手となる、三島高校と対戦しました。試合全体を通して、互角の勝負ができている場面もありましたが、第1ピリオドでつけられた大きな点差をひっくり返すことはできず、17点差で敗れました。しかし、3年生全員が意識として共有していたように、最後まで「笑顔を忘れずに」戦い抜くことができました。

 

 今回の試合は、3年生にとってはラストゲーム、2年生にとっては今後の自分たちがチームの中心となっていくための試金石、1年生にとっては初めての大きな大会でした。今大会を通して学んだことは、それぞれだとは思いますが、全員が大きなものを得られたことは間違いないと思います。特に、3年生は今後の進路実現や人生を歩んでいく中で、この経験を存分に活かしていってもらいたいと思います。

 最後になりましたが、代替大会という今回の機会を作ってくださった関係者の皆様、日頃から活動を支えていただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 引き続き、本校女子バスケットボールを応援よろしくお願いします。

 

再始動、本格化しています!

 6月27・28日に松山北高等学校3年生引退試合(交流試合)が行われ、本校女子バスケットボールが参加しました。1日目は松山商業高校と対戦し、前半こそ互角の戦いだったものの、後半、第3ピリオドで引き離され、最終ピリオドで点差を10点以内に縮めたものの、7点差で敗れました。

 

 

2日目は昨年度の県総体で惜敗した松山北高校と対戦しました。試合全体を通して、激しいシーソーゲームの様相を呈してはいましたが、本高女子バスケ部の持ち味である「粘り強さ」を武器に戦い抜きました。一時は相手を逆転し、引き離せそうな展開になる場面もありましたが、逆に相手に巻き返され、2点差で先輩たちのリベンジを果たすことはできませんでした。

 

 

 

 今回の試合は、県総体という成長を見せるための場が失われた3年生に対し、松山北高等学校の先生方を中心とした多くの方々のご尽力により、与えられた機会でもありました。その機会を存分に活かすことができたというのが、今回の好ゲームからも十分伝わってきました。今後、2年生を中心とした新体制への移行が本格化しますが、当面は、3年生も一緒に活動をしますので、技術の継承をしっかりと進めていきます。そして、今年度はマネージャーを含め、8名の1年生が入部しています。新入部員も含め、次なる活躍の場に向けて、それぞれが意識高く日々の練習に取り組んでいきます。

 最後になりましたが、今回の機会を作ってくださった北高の先生方、日頃から活動を支えていただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 引き続き、本校女子バスケットボールを応援よろしくお願いします。

 

女子バスケットボール部 ウィンターカップ愛媛県大会のお知らせ

 私たち女子バスケットボール部は、10月26・27日に伊予高校体育館で行われるウィンターカップ愛媛県大会に出場します。1試合目は川之石高校と対戦します。練習の成果を1つでも多く試合に出して、全員で戦って勝ちます。応援よろしくお願いします。(女子バスケットボール部員)

女子バスケットボール部 1・2年生大会(中予地区)の結果報告

 9月14・15日に伊予高校で行われた1・2年生大会(中予地区)に出場しました。
 1試合目は松山東高校と対戦し、惜しくも46-83で敗れてしまいましたが、前回の試合よりも差を縮めることができました。
 2試合目は伊予農業高校と対戦し、75-64で勝利しました。チーム全員が試合に出場することができ、1人1人の課題を見つけることができました。
3試合目の5位決定戦は松山商業高校と対戦し、64-91で敗れてしまいましたが、チーム一体となって声を出し、盛り上がることができました。
10月にはウィンターカップ県大会もあるので、今回の反省を生かして、もっと自分たちのプレーができるようにします。そして、応援してくださる先生方や先輩方、保護者の方のためにも、少しでもチームの目標に近づけるように、1日1日の練習を大切にし、全力で頑張りたいと思います。 (女子バスケットボール部副キャプテン)

女子バスケットボール部 ウィンターカップ予選(中予地区)の結果報告

 8月24・25日に伊予高校で行われたウィンターカップ予選(中予地区)に出場しました。
 1試合目は、松山南高校と対戦しました。初めての公式戦で緊張する場面もありましたが「バスケを楽しむ」ことができ、74-48で勝利し、県大会出場を決めました。
 2試合目は、松山東高校と対戦し71-89で残念ながら敗れました。この試合での改善点を話して、次の試合に活かせるようにしていきます。
 この2日間にわたり会場運営に御協力いただいた皆様に厚く感謝申し上げます。今後も御協力のほどをよろしくお願いします。 (女子バスケットボール部キャプテン)

女子バスケットボール部 県総体の結果報告

 6月1・2日に県総体が行われました。1試合目は小松高校と対戦し、チーム全員の力で勝ち進み、次の試合へ繋げることができました。2試合目はリベンジでもある松山北高校と対戦しました。始めは、自分たちのプレーが思うようにいかず、点差が大幅に開いてしまいました。それでも、誰一人、最後まで諦めることなく、伊予高女子バスケ部の持ち味である「粘り強さ」で相手を圧倒しました。しかし、点差をひっくり返すことができず、3点差で負けてしまいました。

 今回の大会では、応援に来てくださった方々へ、約2年間で成長した自分たちの姿を見せることができたのでよかったです。

 最後になりましたが、今まで支えてきてくださった方々、ご指導してくださった先生方に、心から感謝しています。本当にありがとうございました。

 引き続き伊予高女バスを応援よろしくお願いします。(女子バスケットボール部キャプテン・副キャプテン)

女子バスケットボール部 県総体のお知らせ

 6月1日(土)~3日(月)の3日間、県総体が行われます。初戦は12:50から伊予高体育館で小松高校と対戦します。悔いの残らないよう、一つ一つのプレーを大切にし、試合に臨みたいと思います。応援よろしくお願いします。(女子バスケットボール部員)

 

【県総体に向けて一言】

キャプテンとしての仕事を最後までやりきり県ベスト4を獲得!!!!!!!!!!!!!!!!!

最高の試合を最後までやりとおしたいと思います。

やり残すことなく、自分史上最高のバスケをしてみせます。

最後まで走り抜き、最高のバスケ人生だったと言えるようにします。

悔いの残らないように、最後笑顔で終わらせたいです。

チーム全体を盛り上げ、伊予の全力を見せます!!せ~の、よし!!

チームに貢献します!!!

声をだして自分にできることを一生懸命します!

声出して精一杯盛り上げます!!

チームに貢献できるよう頑張ります!!!

リバウンドを取りまくります!!!!

自分にできることを全力で頑張ります!!!!!

今までにないくらい全力で声出します!!!!!!

笑顔で自分にできることを頑張ります!!!!!!!

しっかり声を出して全力サポートします!!

声を出して他のチームに負けないくらいベンチを盛り上げます!!!

自分にできることを精いっぱいして頑張ります!!!!!

先輩方が全力のプレーができるよう、精一杯サポートします!!!!!

だれよりも声を出して、プレーをしている先輩に届くようがんばります!!!

先輩たちを声でフォローできるように頑張ります!

全力で声を出して先輩方のサポートを頑張ります!!

全力で声を出し、先輩方に届くように頑張ります。

他チームよりも声を出して、しっかり先輩方を応援します!!!

女子バスケットボール部 練習の様子

 中予予選を終えて、一人一人たくさんの課題が見つかりました。その課題を元に練習を組み、勝利に向けて日々練習しています。

 県総体まであと、1週間を切りました。私たちにできることは黙々と練習をして、技術面を更に向上させていくだけだと思います。1日1日を大切にして、残りの練習も頑張っていきたいです。

(女子バスケットボール部員)

女子バスケットボール部 1年生が入部しました!

 今年もプレーヤー7人、マネージャー1人と、1年生が8人も入部してくれました。

 近年、一学年7人から8人程度入部してくれていて、さらなる躍進を遂げる女子バスケットボール部。部員の数もチームの武器にし、これからも日々、練習や試合に臨みたいです。(バスケットボール部員)