お知らせ

  男子ソフトテニス部は、3年生11名、2年生14名、1年生11名で顧問の先生の御指導のもと日々の練習に取り組んでいます。 
 「小さな事にベストを尽くす」をモットーに、日々の練習はもちろん、日頃の生活から何事にも手を抜かず、最後まで諦めず挑戦し続けることを心がけています。個人も団体も、今よりさらに上位にいくために、日々の練習で1分1秒を大切にして練習していきます。
 また、支えてくださっている方々に感謝し、結果を出して恩返しできるように、一人ひとりが、しっかりと目標を持ち、日々の練習に取り組んでいきたいと思います。部員全員が一丸となって、「チーム伊予高校」として頑張りますので、応援よろしくお願いします。

ブログ

ソフトテニス部(男子)ブログ

男子ソフトテニス部 第19回冬季高校ソフトテニス団体対抗戦

 今回の大会は、愛媛県の強化を目的としており、県内チームは新人大会でベスト12の学校にのみ参加資格が与えられています。愛媛県の選手強化のため本校からも団体1チームが参加して普段戦えない県外の強豪チームと対戦しました。戦績は次のとおりです。

 

○2月8日(土) 松山中央公園テニスコート

 

【予選リーグ戦】

 

 2勝0敗  伊 予 ②-1 米子松蔭

       伊 予 ②-1 今西伯方

 

【1位トーナメント】 1回戦

       伊 予 0-② 高瀬

 

[練習試合]

       伊 予 ②-1 出雲北陵B

 

○2月9日(日) 松山中央公園テニスコート

 

【予選リーグ戦】

 

 1勝1敗  伊 予 0-③ 出雲北陵

       伊 予 ③-0 今治工業

 

 

【2位トーナメント】 1回戦

       伊 予 0-② 尾道

 

  ●選手感想

 

 1日目のリーグ戦では、全勝で1位トーナメントへ進出できた。しかし、その後勝ち切ることができず、初戦負けで終わった。
 2日目のリーグ戦では、1勝1敗で2位トーナメントになってしまった。今の伊予高は、接戦になった際に、勝ち切れないのが課題だと思う。日々の練習からもっと緊張感を持ち、精神面から鍛え直し、最後の最後まで粘り強い試合ができるよう取り組んでいきたい。

 

(写真) 県外チームとの男子団体戦の様子

男子ソフトテニス部 令和元年度 愛媛県高等学校新人ソフトテニス大会

○男子個人戦
11月2日(土)に今治市営スポーツパークテニスコートで個人戦が開催され、本校から2組4名が出場しました。対戦成績は後一歩及ばず、次のとおりでした。
【1回戦】 小見山典久・西田 陽登 3-④ 山本・船田(宇和島東)
       藤尾 一稀・藤村 南都 2-④ 山田・岡田(今治工業)

  ○男子団体戦
団体戦は、翌3日(日)に同テニスコートで開催され、本校は1回戦で南予1位の宇和島東に逆転勝利しましたが、2回戦で今治工業に敗退しました。初戦を勝利したことで、2月8日(土)・9日(日)に開催される冬季高校ソフトテニス団体対抗戦への出場権を獲得しました。対戦成績は次のとおりです。
   <1回戦> 伊予 ②-1 宇和島東
   <2回戦> 伊予 0-② 今治工業

  ●選手感想
僕たちは、個人戦では2ペアとも1回戦負けという悔しい結果となってしまいました。個人戦では地区大会のリベンジを果たすために、絶対に負けられないという気持ちでした。1回戦は逆転勝ちを収めましたが、2回戦で負けてしまい満足のいく結果とはなりませんでした。今大会は、2回戦を勝ち上がると、次のインドア大会に出場できる大事な大会でした。2回戦で敗退したため、インドア大会には出場できませんが、初戦を突破したので、冬季大会への出場権を得ました。その大会に向け、これからも全力で練習に取り組んでいきたいです。
(写真) 男子団体戦の様子(1・2回戦)

男子ソフトテニス部 愛媛県高等学校新人ソフトテニス大会 中予地区予選(男子)

  ○男子個人戦
9月14日(土)に松山中央公園テニスコートで個人戦が開催され、本校から12組24名が出場しました。
その中で次の2組4名が、中予地区代表として新人県大会への出場権を獲得しました。
  小見山 典久 ・ 下浦 聖矢    藤尾 一稀 ・ 藤村 南都

○男子団体戦
団体戦は、翌15日(日)に空港東第四公園庭球場で開催され、生徒たちは、4試合を戦い、7位入賞を果たしました。団体戦でも新人県大会への出場権を獲得したので、活躍できるように指導していきたいと思います。対戦成績は次のとおりです。
     < 1回戦 > 伊 予 ③-0 東 温
     <準々決勝>  伊 予 1-② 新 田
   <5~6位決定戦> 伊 予 0-② 松山東
   <7~8位決定戦> 伊 予 ②-0 済美平成

応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。
新人県大会は、今治市営スポーツパークテニスコートで、11月2日(土)に個人戦、11月3日(日)に団体戦が開催されます。応援よろしくお願いします。

●選手感想
    個人、団体で県大会出場を決めることができました。しかし、伊予高としてはとても悔いの残る試合結果となってしまいました。県大会に出場しただけで満足せず、県で個人戦ではベスト16以上、団体戦ではベスト8以上で次のインドアの大会に出場できるので、その大会を目指し、今まで以上に日々の練習に気合いを入れ、万全な状態で「チーム伊予高」として戦い、悔いの残らない試合にしたいです。
(写真) 個人戦の試合

男子ソフトテニス部 第28回高等学校ソフトテニス夏季大会 県大会 ソフトテニス競技(男子)

  ○男子個人戦
     個人戦は、8月19日(月)に松山中央公園テニスコートで開催されました。本校からは藤尾・藤村組が出場し、1回戦は南宇和高校のショート・宇都宮組に④-1で勝利し2回戦に進出しましたが、八幡浜高校の宮本・山本組に3-④で敗れました。

○男子団体戦
団体戦は翌20日(火)に同テニスコートで開催され、本校は予選リーグで1勝1敗(2位)となり、決勝トーナメントには進出できませんでした。予選リーグの対戦成績は次のとおりでした。応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。
<予選リーグ>
 伊 予 1-② 今治西
 伊 予 ②-1 八幡浜工業 ・・・ 【リーグ2位】

●選手感想
    初戦の相手は東予1位の今治西高校だった。自分たちは、1試合目のペアは勝てたが、2試合目、3試合目のペアが負けてしまった。流れは伊予高だったが、勝ちきることができなかった。応援の声でも相手の学校に負けていたし、技術面でも負けていたので、普段の練習から一球一球大切にし、全ての面での向上を目指したい。

(写真) 個人戦・団体戦の試合

男子ソフトテニス部 第28回高校ソフトテニス夏季大会中予地区予選 ソフトテニス競技(男子)

  ○男子個人戦
     個人戦は、8月8日(木)に松山中央公園テニスコートで開催されました。本校からは13組が出場し、3組が3回戦(代表決定戦)に進出しましたが、そのうち藤尾・藤村組が3回戦を突破して準々決勝まで進出しました。
     準々決勝では、済美高校の北岡・奥藤組と対戦し、1-④で敗れましたが、ベスト8入賞を果たし、県大会への出場権を獲得しました。

○男子団体戦
団体戦は、翌9日(金)に同テニスコートで開催され、本校は予選リーグで2位となり、その後2位トーナメント、7・8位決定戦を経て7位となり、団体戦でも県大会出場権を得ました。
対戦成績は次のとおりでした。応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。
   
  ●選手感想
     初めて個人戦で県大会に出場することができ、いい経験になりました。ペアとの連携もとれていたと思うので、新人戦でも成績が残せるよう頑張ります。

(写真) 個人戦・団体戦の試合

ソフトテニス部(男子) 令和元年度 県総体結果

○男子団体戦
 団体戦は、6月2日(日)・3日(月)に松山中央公園テニスコートで開催されました。本校は、1・2回戦を勝ち進んだ後、準々決勝で宇和島東高校に敗退し、四国大会への出場を惜しくも逃しましたが、県ベスト8という好成績でした。3年生にとっては最後の大会になってしまいましたが、2日間に渡って選手も応援も一体となり、皆ベストを尽くして戦うことができました。応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。対戦成績は次のとおりでした。
6月2日(日)
<1回戦>伊予②-1大洲
<2決勝>伊予②-1新居浜東

6月3日(月)
<準々決勝>伊予0-③宇和島東

●選手感想
個人戦では県大会に出場するペアがいないということで、何としてでも団体戦では良い結果を残そうと地区予選が終わってから、さらに気合いを入れて日々の練習に取り組んできました。新居浜東高校と宇和島東高校は地区予選でも結果を残してきたチームなので、なかなか厳しい相手でした。新居浜東高校との試合では接戦となり、なんとか勝つことができましたが、四国大会の出場権のかかる宇和島東高校戦では、ストレートで負けてしまいました。県ベスト8という成績を残すことができましたが、チーム全員四国大会出場を目標にしていたため、とても悔しかったです。しかし、地区予選に続き、「チーム伊予高」として皆が1つになって戦うことができました。「応援の盛り上がりは県チャンピオン!」と自信を持って言えるくらい自慢できる最高のものだったので良かったです。
(写真)男子団体戦の試合

男子ソフトテニス部 平成31年度県総体ソフトテニス競技中予地区予選

 ○男子個人戦 

 4月20日(土)に松山中央公園テニスコートで個人戦が開催され、本校から12組24名が出場しました。

 その中で後藤・難波江の3年生ペアが代表決定戦まで進出しましたが、松山北のペアに2-④で敗れ、個人戦においては県総体への出場を果たすことはできませんでした。

 

  ○男子団体戦

 団体戦は、翌21日(日)に空港東第四公園庭球場で開催されました。シード校の本校は、準決勝で、優勝した新田高校に惜敗しましたが、第3位入賞を果たして県総体に出場します。練習でさらに技を研き、県総体ではリベンジを果たし、1つでも多く勝ち進みたいと思います。対戦成績は次のとおりでした。

   <2回戦> 伊予 ③-0 松山西

   <準決勝> 伊予 1-② 新田

 県総体の団体戦は6月2日(日)~3日(月)に開催されます。場所は松山中央公園テニスコートです。応援よろしくお願いします。

  ●選手感想

     個人戦では県大会に出場できるペアが0というとても悔しい結果になってしまいました。しかし、その悔しさを団体戦で全てぶつける気持ちで試合に臨み、松山西との対戦でストレートで勝つことができました。準決勝では格上の新田との対戦となりましたが、団体メンバーはチームのために全力でプレーし、応援メンバーは団体メンバーのために全力で応援し、気持ちが一つになりました。県大会では、さらに上を目指して頑張ります。

(写真) 男子団体戦の試合(対新田戦)と結果(第3位)

【ソフトテニス部(男子)】平成30年度 愛媛県高等学校ソフトテニス新人県大会

○男子個人戦
 11月3日(土・祝)に今治市営スポーツパークテニスコートで個人戦が開催され、本校から2組4名が出場しました。対戦成績は後一歩及ばず、次のとおりでした。
【1回戦】
 後藤亮  ・難波江生磨3-④山岡・丸山(八幡浜工業)
 小見山典久・櫛延勇喜 3-④中路・大西(今治北)

○男子団体戦
 団体戦は、翌4日(日)に同テニスコートで開催され、本校は1回戦を突破しましたが、2回戦で東予第二シードの西条に敗退しました。初戦を勝利したことで、2月の冬季大会への出場権を獲得しました。対戦成績は次のとおりです。
<1回戦>伊予③-0大洲
<2回戦>伊予0-②西条

●選手感想
 2勝したら出場できるインドア大会出場を目指して試合に臨んだ。結果は、個人戦も団体戦も出場は叶わなかったが、団体戦では2月に行われる冬季大会への出場権を獲得することができた。自分たちの力で得た出場権を無駄にしないように、そして、今回の大会での無念を晴らせるよう、小さな事にベストを尽くし、冬季大会では最高のパフォーマンスをしたい。

(写真)男子団体戦の後藤・難波江ペア(2回戦)

【ソフトテニス男子】県新人大会中予予選

平成30年度 愛媛県高等学校新人大会ソフトテニス競技中予地区予選会(男子)

 ○男子個人戦 
 9月15日(土)に松山中央公園テニスコートで個人戦が開催され、本校から7組14名が出場しました。その中で次の2組4名が、中予地区代表として新人県大会への出場権を獲得しました。

  後藤  亮 ・ 難波江 生磨     小見山 典久 ・ 櫛延 勇喜

  ○男子団体戦
 団体戦は、翌16日(日)に空港東第四公園庭球場で開催され、生徒たちは集中力を切らさずよく頑張り続け3位入賞を果たしました。団体戦でも新人県大会への出場権を獲得したので、活躍できるように指導していきたいと思います。対戦成績は次のとおりです。

< 1回戦 > 伊予 3ー0 済美平成
<準々決勝> 伊予 2ー1 松山東
< 準決勝 > 伊予 0ー2 済美    【第3位】

応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。
新人県大会は、今治市営スポーツパークテニスコートで、11月3日(土)に個人戦、11月4日(日)に団体戦が開催されます。応援よろしくお願いします。

 (写真) 男子団体戦のメンバー(第3位)

【ソフトテニス男子】高校ソフトテニス夏季県大会結果

第27回高等学校ソフトテニス夏季大会 県大会 ソフトテニス競技(男子)

  ○男子団体戦
 団体戦は8月22日(水)に松山中央公園テニスコートで開催され、本校は予選リーグで南宇和に2-1で勝ちましたが、新居浜工業に0-3で負け、1勝1敗(2位)となりました。南宇和高校には県総体でのリベンジを果たせましたが、決勝トーナメントには進出できませんでした。
 本校選手たちは、補助員としてコート整備などの大会運営でもその役割をよく果たしました。
 応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。

(写真) 男子団体戦(対南宇和戦)の様子