新着
 11月12日から15日の4日間、第34回愛媛県高等学校総合文化祭書道部門の展示が県美術館南館で行われました。本校書道部から1、2年13名が参加、展示・撤去の補助も行い、合評会では作品制作のアドバイスを聞くことも出来ました。今年度全国総文高知大会に出品した3年今井美月さんの作品も展示されました。新型コロナウイルス感染拡大のため、夏の実技講習会中止を始め様々な行事や展示がなくなり勉強の機会が減っている中、感染予防に努めながらなんとか実施できたこと、関係の方々に感謝いたします。 成績 優秀 2年 森 耶真人 臨木簡(次年度全国大会推薦) 優秀 2年 奥田 千尋 臨乙瑛碑 生徒の感想 ・県内から集まった作品を見て、自分に足りないことや今まで気がつかなかったことに気付くことができ、より深く書道と向き合うことができた。学んだことをしっかり吸収して今後に生かしたい。(2年) ・初めての合評会で緊張したがとても勉強になることばかりだった。他校の先生に指導していただき、他校の作品を見て刺激を受けこれから書く臨書の参考にもなった。次の制作もがんばりたい。(1年)