新着
  「地元のリーダーから学ぶリーダーシップとマネジメント」講座です。  今日は、松前町永田にある義農味噌を訪問し、義農味噌株式会社の代表取締役社長 田中 正志 様にお話を伺いました。 きれいに清掃され、衛生環境の整った社屋の一室で、お話を伺いました。  社員をまとめる時に意識されていることや、採用や人材育成、これからの目標など様々なことをお聞きしましたが、考えられているそのすべてが経営理念や基本方針に基づかれており、一貫した取組が印象に残りました。  創業から60年以上営業できている秘訣が、松前町のきれいで豊富な水、安心・安全でおいしい麦みそづくりへのこだわり、そしてそのこだわりを実現する社員がいるからだということも分かりました。  経営理念を理解してもらうために粘り強く話す、能力よりも「感謝 謙虚 素直」といった人柄を大切にしている、勝手に盗めでは人は育たない、自分がやるとスピードは出るが社員が育たないので徹底して「待つ」「任せる」など一つ一つの言葉には重みがあり、大変多くの学びを得ることができました。  まさに、リーダーシップやマネジメントの視点から考えても非常に有意義な時間となりました...
 本校のICT機器を活用した授業が、あいテレビの取材を受けました。 授業のテーマは、「SDGsの視点で考える愛媛の課題とこれから」です。  タブレット端末を活用し、グループ内で互いにプレゼンを行いました。  放送予定は、6月25日(火) 18:54からです。
「地元のリーダーから学ぶリーダーシップとマネジメント」講座と「動画でみる地域」講座です。 今日は、2つの講座合同で、エミフルMASAKIを訪問し、(株)フジエミフルMASAKIの副支配人家高大幸様にお話を伺いました。 マネジメント講座は、地元のリーダーから学ぶための取材、動画講座は、松前でインバウンドを考えるための取材を行いました。リーダーシップのある人、マネジメントのできる人は、どんな人なのか?松前町と共に成長してきたエミフルMASAKIの挑戦など家高さんの熱いお話を聞くことができ、とても有意義な取材となりました。 両講座とも、次回の活動でレポートや作品をまとめていきます。
”まさき色の風・Café”に参加しました!【開催日時】令和元年6月1日10:00~12:00【開催場所】松前町役場【テーマ】「みんなでこれからの“松前町”を語りましょう!」昨年度10月には、松前町の岡本町長にお越しいただいて本校生と「地域」について話し合う機会がありました。今年度は、松前町の総務部からお招きがあり、”まさき色の風・Café”に15名(2年生2名、3年生13名)が参加しました。内容は、令和2年度から10年間の「第5次松前町総合計画」について、高校生なりに考え、語り合おうというものでした。 (講師の先生の説明をうかがった後、企画を始めました。)(思い思いにプランを記入。自由な雰囲気で熱く語り合いました。)(他の班のプランを見て回り、意見交換をしました。何年後かに実現するといいですが…。) 【参加生徒の感想】・最初は、「まちづくり」についての難しい話があるのだろうと思っていましたが、予想に反して高校生にも分かるように松前町の現状について、教えていただきました。私は松山市から通学しているので、松前町のことはよく知りませんでしたが、未来のまちづくりについて私たち高校生が考える必要性を感じました。(3年女子)・...
これは、伊予高校ダンスの先駆者Y先生率いるダンス講座です。(学びのグループ④:芸術創造)そのタイトルの名は、ズバリ「心と体でダンシング!」 音楽に合わせて踊る姿は、とても生き生きしています。鏡を見ながらダンスをすることによって、表情やリズムを確認しながら作品づくりをしています。 みんなで相談しながら、振り付けを決めていきます。ダンスをテーマに選んだ理由には、勉強の息抜きになったらいいな、楽しく踊りたいということがありました。撮影中も笑顔が絶えないダンス講座、どのような作品が出来上がるのか楽しみです。 (執筆者:動画でみる地域講座3年生)
J Pop Culture (英字新聞より)講座を紹介します。学びのグループは“①:人文社会”です。 この講座では、それぞれが英語の新聞を1つ選んで読み、その内容を仲間と共有する活動をしています。新聞の内容に関する質問をそれぞれ1つ作り、皆で答えを見つける活動の様子です。(内容の共有)↑これは新聞のコピーです。これに質問の答えを書き込んでいきます。 英字新聞を読んで、今、海外で何が起こっているのか知ろうという目的と英語の語彙力を付けようという目的があります。↓講座生徒のコメントより海外のニュースを知る機会は、日本ではなかなかないので、貴重な経験となっています。また、知らない英単語を知ることができ、英語検定や模試対策になります。新聞の内容も、日本のアニメや歌手について書かれているものもあり、面白く楽しく活動しています。 (執筆者:動画でみる地域講座2年生)
今回紹介する探Q活動は、英検対策講座です。この講座では、英検準2級合格を目標に授業形式でプリントを解いて、英語力を高めています。 積極的な生徒たちの授業態度と的確な先生の指導は、とても分かりやすく英語力向上間違いなしです!!   英検はこれからの大学入試や就職活動で、とても重要になります。分かりやすい解説と、合格を目指す友と一緒に英語力を向上させ英検合格を目指します。また、英検2級合格を目指す講座も毎週活動しています。 (執筆者:動画でみる地域講座2年生)
6月1日(土)に行われた県総体(団体戦)、惜しくも一回戦で新居浜商業高校に1-2で敗れました。〇 2年生だけの団体戦ということで、不安な部分があったけれど、2年生なりに上手く試合ができてよかったです。(S・Y)〇 最初は緊張しましたが、最後まで諦めずボールを追いかけることができたと思います。今までで一番競った試合でしたが、テニスを楽しむことができました。(N・M)〇 試合を近くで見ることができ、みんなをサポートすることができて、とても良い経験となりました。次は、試合に出られるように練習を今まで以上に頑張ります。(K・T)〇 初めての団体戦、結果は負けてしまいましたが、一人一人練習の成果が出せたと思います。次の大会までに、改善してもっと良い結果を残せるようにしたいと思います。(Y・M)〇 伊予高としては負けてしまったけれど、他のチームより早く新チームとしてスターを切ることができたので、みんなにとって良い経験になったと思います。今日の悔しい気持ちをバネに、これからの練習を頑張っていきたいです。(R・T) 今後の日程8月1日(木)・2(金):新人強化練習会 @県総合運動公園テニスコート(砥部)8月9日(金)~11(日):夏季ジュ...
6月16日(日)に伊予高校グラウンドで練習試合をしました。   伊予  0(0-0 0-3 0-0)3 今治工業(30分×3本) 伊予S 0(0-3 0-1 0-3 0-3)10 今治工業S (30分×4本)  県大会出場チームに胸を借りるべく挑みました。 相手のサイドを早くシンプルに使う攻撃になんとか対応できた時間もあれば 失点を重ねてしまうこともありました。 まだまだ、守備には課題が多いです。 そして、以前から課題だった決定力は、まだ改善の余地があるので 練習で力を入れていきたいです。   対外試合の予定です。 6月30日(日)E3リーグ第3戦 @伊予高校         13:30 伊予S-えひめiセレクト         15:00 伊予 -松山東S (執筆者:2年生)
”まちを元気に高校生サミット”で発表しました!【開催日時】令和元年5月26日9:30~15:00【開催場所】サイボーズ松山オフィス【内容】四国まちづくりオフサイトミーティング2019   “まちを元気に高校生サミット”   可能性は無限大、自分を変える、自分が変わる。   元気な高校生の取組をみんなで聴いちゃおう! 5月26日、県内の高校生が現在取り組んでいる「まちづくり」に関する発表が行われました。松山商業高等学校地域ビジネス科の生徒の皆さんが総合司会・運営をする中で、県下14校のプレゼンがありました。本校からは、3年生の坂見李々花さんと森田茉樹さんが参加し、「探Qの時間」での取組「松前町の特産品を利用したお菓子づくり」について発表しました。(他校生も熱心にメモをとって聞き入っていました。) (愛媛県各地から企業や自治体の方が参加されていました。)    (商品を改良し、いろいろな人に試食してもらった際の説明をしています。) 【参加生徒の感想】・他校の生徒の活動の内容がよく分かり、商品の開発以外にも宣伝の仕方やパッケージ等参考になる内容もあり、参加して勉強になりました。同じ高校生の中には、いろいろなコ...
ブログ
06/16
パブリック
 3年生の送別会をしました。にぎやかで元気いっぱいの19人の3年生とのお別れです。送別会では2年生がフルーツバスケットを企画して、楽しみました。1、2年生が2色のチョコチップカップケーキとメッセージカードをプレゼントして、3年生をこれからも応援していく気持ちで送り出しました。一緒に食べて、最後のひとときを過ごしました。 文化祭には最後に作り上げた3年生の作品も展示します。お楽しみに!
ブログ
06/16
パブリック
 家庭クラブ役員が内子自治センターで開催された中予支部会に参加してきました。内子高等学校家庭クラブ活動発表「We Love 内子 大作戦!~地域資源を活用した地域交流・地域貢献活動への取組~」を聞いた後は、研究協議、研修会に参加しました。研修会では、「交流活動に生かすフラダンス」と「地域食材を使ったスイーツ作り」の2講座に分かれて体験交流活動をしました。 各学校の家庭クラブ役員と交流を深め、普段できない体験に刺激を受けました。今回学んだことを、伊予高校でも活用できるよう取り組んでいきます。
今月のお花はバラ、ニュウサイ、マトリカリアです。部員の作品↓  【作者のコメント】涼しさを表現するために、ニュウサイを裂き、全体を包み込むように仕上げました。(2年女子) ちなみに、上の作品を裏から見たものがこちらです。少しカールしてみました。↓   先生の作品↓
サッカー部、久しぶりの更新です。 5月のリーグ戦や練習試合で出てきた守備の課題を克服するべく 練習テーマを“1対1の守備”とし、 練習に励んでいます。   対外試合の予定です。 6月16日(日)練習試合vs今治工業 @伊予高校         9:30キックオフ 6月30日(日)E3リーグ @伊予高校         13:30 伊予S-えひめiセレクト         15:00 伊予 -松山東S
 6月1日(土)、松山中央高校において、総体県大会が行われました。本校の試合結果は以下のとおりです。    伊予 0-2 宇和島東  残念ながら、1回戦敗退。宇和島東高校は昨年度の県大会でも対戦したチームでした。結果的に2年連続で負けはしましたが、自分たちが攻撃できた場面もありました。ボールがつながり、スパイクも決まりました。コートの中と外、応援席の部員の気持ちが一つになり、みんなで戦えたように思います。 最後の試合を楽しむことができました。3年間、伊予高でバレーをしてきて良かったです。今まで支えてくださった先生方や仲間のおかげで、成長することができたと思います。この経験をこれからも活かします。3年間、ありがとうございました。(3年主将)    県総体では宇和島東高校と対戦して負けてしまいました。でも、みんな一生懸命に全力でプレーしていて、私たち3年生にとって最後にふさわしい試合だったと思います。応援、ありがとうございました。これからも、伊予高男子バレー部の応援をよろしくお願いします。(3年マネージャー)    3年間部活を続けることができました。応援してくださったみなさん、本当にありがとう...
 私たちは去る6月2日(日)砥部町陶街道ゆとり公園体育館にて再び松山聖陵高校と対戦し、全力を出し切りましたが初戦敗退でした。今は、2年生7名1年生1名で週に5日練習を行っています。基礎基本を大切にし、今後の公式戦で県大会に出場できるよう努力します。平成31年度の県総体中予地区予選ではチーム一丸となり成果を出すことができました。それを励みに今後とも努力していきます。(新主将)
 6月1・2日に県総体が行われました。1試合目は小松高校と対戦し、チーム全員の力で勝ち進み、次の試合へ繋げることができました。2試合目はリベンジでもある松山北高校と対戦しました。始めは、自分たちのプレーが思うようにいかず、点差が大幅に開いてしまいました。それでも、誰一人、最後まで諦めることなく、伊予高女子バスケ部の持ち味である「粘り強さ」で相手を圧倒しました。しかし、点差をひっくり返すことができず、3点差で負けてしまいました。  今回の大会では、応援に来てくださった方々へ、約2年間で成長した自分たちの姿を見せることができたのでよかったです。  最後になりましたが、今まで支えてきてくださった方々、ご指導してくださった先生方に、心から感謝しています。本当にありがとうございました。  引き続き伊予高女バスを応援よろしくお願いします。(女子バスケットボール部キャプテン・副キャプテン)
JICAが編集協力されている『未来を変える目標SDGsアイデアブック』を40冊、一般社団法人Think the Earth様から寄贈していただきました。    また、1年生から3年生まで24名の有志の生徒がこの『未来を変える目標SDGsアイデアブック』を英語に翻訳していくプロジェクトに参加表明しています。                このプロジェクトの参加を通して、英語の実力を伸ばすとともに、世界の抱える課題や日本国内の取組について理解を深め、世界に情報発信していってくれると思います。
  「地元のリーダーから学ぶリーダーシップとマネジメント」講座です。  今日は、エミフル松前内にあるまさき村を訪問し、(株)まさき村の代表取締役 三好 茂 様にお話を伺いました。   まさき村を立ち上げた経緯や三好さんの考える松前町に対する思い、買いに来ていただくお客様だけでなく、商品を納めてくれる生産者や中小事業主の方への感謝すること、社員をまとめていく際のコミュニケーションの取り方などについて聞くことができました。 三好さんの一言一言に、「松前町をなんとかしたい」「地域の輪をつなげることに貢献したい」という熱い想いを感じとることができ、本当に有意義な時間となりました。 次回の講座を活用して、聞き取りした内容をリーダーシップとマネジメントという視点から振り返り、まとめ作業を行います。