新着
 第36回卒業証書授与式は感染予防のため参加できなかった在校生も、ホームルーム教室でリモート参加し、先輩たちの立派な姿を見ることができました。
 後期の探Q活動「動画でみる地域班」です。試行錯誤を繰り返し、松前町をPRするCM作品を作成しました。作品は、「―ふるさとCM大賞inえひめ―」に応募し、2月21日に審査会が行われました。    今回は「再び活気のある松前へ」をテーマに作品づくりに取り組みました。 「はんぎり」を題材に30秒の動画を作りました。    3月27日(土)13:00より愛媛朝日テレビで放送されます。  また、放送後には各市町村のCM作品が愛媛朝日テレビのホームページから閲覧することができます。ぜひご覧ください。  受賞はなりませんでしたが、地域の新たな魅力を発見し、発信する力を学ぶことができ、この活動を通して良い経験ができました。
ブログ
03/04
パブリック
 校庭の木々のつぼみもほころび始め、この松前の地にも春の息吹が感じられる季節となりました。この佳き日に、PTA会長長田朝徳様をはじめ、多数の保護者の皆様の御臨席を賜り、令和2年度第36回愛媛県立伊予高等学校卒業証書授与式を挙行できますことは、卒業生はもとより在校生、教職員にとりましても、大きな喜びでございます。本日、御臨席を賜りました皆様方には、日頃から本校の教育に深い御理解と温かい御支援をいただき、さらには巣立ちゆく卒業生の門出に華を添えていただきましたことに、心より感謝申し上げます。  はじめに、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、来賓の方々を最小限にするなど、例年と異なった式となっておりますこと、御理解・御協力よろしくお願いいたします。なお、この式の模様は1・2年生の教室にリモート配信しております事を御承知おきください。  さて、ただいま卒業証書を授与した255名の皆さん、卒業おめでとうございます。本校の所定の教育課程を無事終了し、めでたく卒業の日を迎えることができましたことは、一人一人が三年間、たゆまぬ努力を積み重ねてきた結果であることは言うまでもありません。その努力に対し、心...
ブログ
03/03
パブリック
 厳粛で緊張感のある卒業式でした。3年生はホームルームを終えた後、テニス部の卒業ミーティングに駆けつけてくれました。今年もコロナ対策をとったうえでの開催となりました。今年度は休校期間に始まり、練習できない日々が続き、残念ながら総体も中止となりました。しかし、高体連テニス専門部の先生方が記念大会を企画してくださり、数週間の練習期間を経て、参加することが出来ました。6人で力を合わせて団体戦を戦いました。彼女たちはそれぞれ次のステージに進み、新たな生活を始めることになります。1,2年生はその前途を祝福するとともに、自分たちの来年度に向けての励ましの言葉をかけてもらい、より一層頑張ることと思います。3年生の皆さん、卒業おめでとうございました。
 2月20日(土)21日(日)の2日間、第59回愛媛県学生書道展が県美術館南館で行われ、本校書道部1、2年9名の入賞作品が展示されました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大のため、表彰式はありませんでしたが、入賞者の得点数で競う団体の部で3年連続最優秀学校賞を受賞することができました。感染予防に努め実施できたこと、関係の方々に感謝いたします。
ブログ
03/02
パブリック
 3月1日、第36回卒業証書授与式が行われました。  毎年、在校生全員が「ベートーベンの第九」を歌って卒業生を送ってきましたが、昨年初めてそれが叶いませんでした。今年は伝統を何とかつなぎたいと考え、CDに収録した吹奏楽部の演奏に合わせて音楽選択生徒が一人ずつ「第九」を歌い、歌声を重ねた「卒業式のための第九」を作成しました。吹奏楽部の演奏と190名の歌声の流れる中、36期生255名が学び舎を巣立ちました。
 2月20日(土)21日(日)の2日間、第59回愛媛県学生書道展が県美術館南館で行われ、本校書道部1、2年9名の入賞作品が展示されました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大のため、表彰式はありませんでしたが、入賞者の得点数で競う団体の部で最優秀学校賞を受賞することができました。書道展会場の様子と受賞作品の紹介をします。
 2月20日(土)21日(日)の2日間、第59回愛媛県学生書道展が県美術館南館で行われ、本校書道部1、2年9名の入賞作品が展示されました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大のため、表彰式はありませんでしたが、入賞者の得点数で競う団体の部で3年連続最優秀学校賞を受賞することができました。感染予防に努め実施できたこと、関係の方々に感謝いたします。
 3月です。3年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。1,2年生のみなさんは進級まで残りひと月です。すぐそこまで来ている春を感じながら、新年度に向けて準備をしましょう。  新型コロナウイルス感染症が身近な脅威となり、早一年が経ちました。うがいや手洗い、マスクの着用などが定着してきましたが、改めて自分にできる感染症予防を見直し、体調管理に気を付けましょう。体調が悪いとき、気持ちが落ち込むときは、無理せずに休養をとってください。    教育相談係では、それぞれの場所で、自分らしく輝けるよう、みなさんのサポートができたら嬉しいなと思っています。教育相談室には、普段は教育相談係の教員がいます。週1日程度はスクールライフアドバイザー(専門的な立場の先生で、教員ではありません)がいらっしゃいます。困ったことがあったり、気になることがあったり、話を聞いてもらいたいときには、気軽に教育相談室に来てください。  御家庭でも、何か相談したいことなどがありましたら、遠慮なくお声掛けください。  (HR担任を通じてでも、学校に電話して教育相談室にお知らせいただいても予約はできます。)   ‘     今月、来月の...
後期探Q活動「DRAMATIC☆MASAKI EXTEND ~動画・写真で松前をPR~ 講座」です。 昨年度の後期に「DRAMATIC☆MASAKI ~ドラマ制作で地域をPR~ 講座」としてスタートした本講座ですが、今年度は活動の幅をドラマ制作以外の分野にまで広げ、「松前をPRする」というテーマのもと、1年生7名と2年生25名の計32名が5つのグループに分かれて活動しています。   今回、5グループのうちの2グループ(A班・C班)が愛媛国際映画祭の「愛顔感動ものがたり映像化コンテスト」に応募し、C班(1年生女子グループ)が本校卒業生の話を原作として制作した『本当の「愛」』が審査委員特別賞を受賞しました。     授賞式では、審査委員長から「(良い意味で)ぶっ飛んだ作品である」とのご講評をいただき、作り手であるグループメンバーの持ち味や斬新なアイデアが、良い形で発揮された作品になったのではないかと思います。また、本作は松前町を舞台にしており、「松前をPRする」という意味でも一役買うことができたのではないかと思います。   受賞作品はYouTube内の以下のページにて公開中です。是非、ご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=MJfQNUnuOxk
後期探Q活動「動画でみる地域講座」です。 今年度後期の活動もまもなく終了!テーマの選定から撮影・編集まで、 試行錯誤を繰り返しできあがった作品の表彰式が2月13日に行われました。   【第46回愛媛県自作視聴覚教材・作品コンテスト】 ○ 最優秀賞 「松前から発信!はんぎり文化」   (令和3年度全国自作視聴覚教材・作品コンテストへ県代表として推薦)   新型コロナの影響で1年生対象のはんぎり講習会が中止となり、松前町のイベント   はんぎりH-1グランプリも中止となりました。地域の文化を学ぶ機会が失われては   ならないと思い、大学で文化資源を研究している“はんぎりクイーン”の卒業生( 河内先輩)の取材を通して、はんぎり文化を学ぶ教材を作りました。 ○ 奨励賞  「JKが伝える道後の魅力」   温泉といえば、年配の方が好むイメージがある、そんなことはないんです。高校生 目線で道後温泉の歴史と魅力を紹介する教材を作りました。   この半年間でいろいろな経験ができました。   “発信”する力はまだまだ修行中なので、これからも頑張ります!
 「地域のリーダーに学ぶリーダーシップとマネジメント」講座です。    2月9日(火)の活動は、「株式会社アイビ広告吉田拓史様への聞き取り調査」です。  松前町神崎にあるアイビ広告事務所にて聞き取り調査を行いました。  代表取締役社長の吉田様は、本校の15期生であり、私たちの大先輩です。     最初に、作業過程を見学させていただき、その後事務所にて、業務内容や事業概要を説明していただきました。  その後はたっぷり1時間半程度私たちからの質問に丁寧に答えていただきました。令和元年11月に社長に就任されてから、日々試行錯誤されている取組やその思いを聞くことができました。    中でも吉田様のお話から強く感じたことは、「今までどおりではいけない」ということです。先代社長と同じことはできない、今までは大丈夫だったかもしれないが時代が許してくれないという思いが、社員とのコミュニケーションの取り方や各部署との情報共有の在り方の工夫につながっているように思いました。    また、後輩へのメッセージとして「多様な価値観に触れ、チャレンジしてほしい」という思いも受け取りました。「今持っている自分の価値観や正義が正しい...
ブログ
02/19
パブリック
2月13日(土)、14日(日)に1年生大会がありました。   1回戦  伊予 3 - 12 松山北高校   敗者リーグ戦① 伊予 5 - 6  今治南高校   敗者リーグ戦② 伊予 8 - 12 松山商業高校   目標の1勝以上を達成することは出来ませんでしたが、 試合を重ねるごとに一人一人が成長することが出来ました。   今年度の大会は終了です。 これからも「元気・やる気・勇気・根気」を合言葉に日々練習をしていくので、 伊予高校女子ハンドボール部の応援をよろしくお願いいたします。
 2月12日会議室にて第2回PTA・おおとり会理事会を開催しました。第1回は書面開催でしたので、今年度初めて対面の会となりました。  PTA行事や会計の中間報告、各専門委員会からの報告、学校から生徒の様子などを連絡しました。3年間PTA活動にご尽力いただいた理事の皆様、大変ありがとうございました。  
 第33回愛媛県高等学校文化連盟写真展において、2年生仲田志帆さんの作品「おかわりちょうだい」が奨励賞を受賞し、2月7日に表彰式が行われました。  本人の感想「この写真はお正月に祖父母の家に行ったときに撮った写真です。私は猫が好きなのでたくさん写真を撮りました。その中に、猫と目がばっちり合った写真があり、気に入ったので出展しました。まさか受賞するとは思っていなかったので、とても嬉しく思います。」
 「地域のリーダーに学ぶリーダーシップとマネジメント」講座です。    2月2日(火)の活動は、「アイビ広告吉田様と松前土建和泉様への質問を考えよう」です。    今回は大きく三つの活動を行いました。  一つ目は、それぞれの企業について徹底的に調べることです。5人のメンバーを二つに分け、それぞれの企業について調べました。公表されている内容を事前に確認しておくことで、文献やインターネットでは調べられないことを調査できると考えるからです。これは、私たちの活動のベースです。  今回は、生徒だけで情報収集を行いましたが、これまでの経験を生かしながら、また、お互いの意見を参考にしながらより多くの情報を調べまとめていくことができていました。    二つ目は、それぞれが調べた結果を、互いにプレゼンテーションすることです。前回聞き取り調査を行った松前公益商会神野様から、高校生の間にプレゼンテーション能力を身に付けておいたほうが良いとアドバイスをいただきました。そこで、早速取り組み、プレゼンテーションの経験を積もうと意図しました。  講座内でプレゼンテーションを行うことは、初めてに近い経験だったと思いますが、自...
 1月16日に新人大会中予地区予選が行われました。  初戦は松山商業高校と対戦しました。結果は0-2で負けてしまい、代表決定戦に進むことができませんでした。  しかし、この試合を通じて自分たちの弱点を改めて確認することができました。これからは、部員一人ひとりが自分の弱点を克服できるよう、日々の練習でより一層努力し、チームワークを向上させていきます。そして、総体で悔いの残らない試合ができるようチーム全体で前進していきます。(2年生キャプテン) バレーボール部(女子)
   「地域のリーダーに学ぶリーダーシップとマネジメント」講座です。    1月26日(火)の活動は、「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」への参加です。  私たちは、一般参加として発表者からの動画を事前に確認したうえで、意見交換を行いました。同世代で、同じ愛媛で学びを深める他校の生徒との意見交換は、生徒たちにとって刺激になり有意義な時間となりました。    特に、私たちが今取り組んでいる松前町のリーダーへの聞き取り調査をする意味や目的を見つめ直すことができたことや、取組は違えども似たような目的で活動に取り組んでいる他校生がいることに気付けたりできたことは、参加したことで私たちの日々の活動につなげられると考えています。    意見交換では一人一質問を達成するだけでなく、いくつもの学校が参加しているディスカッションブースの中で一番に質問する生徒が現れるなど、普段の取組を生かして積極的に物事に取り組む姿勢が見られました。  また、私たちのグループは他校の生徒と比べて、自分たちの活動と結び付けたり、なぜその活動に取り組んでいるのかなど活動の背景や目的を訪ねたりする質問を行う生徒が多かったように思い...
 「地域のリーダーに学ぶリーダーシップとマネジメント」講座です。    1月19日(火)の活動は、松前公益商会有限会社の神野様への聞き取り調査です。    前半は、神野様から事業内容について御説明いただきました。廃棄物の分類や処理過程にかかわる基礎的な知識、松前公益商会様の現状と課題の分析に対して現在取り組まれていることなど丁寧に分かりやすく教えていただきました。  経営理念である「より良い自然環境を目指して・・・」を核に、方針や目標、そして事業活動を展開されていることがよく分かりました。    後半は、生徒からの質問に一つ一つお答えいただきました。  ○御社の活動レポートの実施組織図を見させていただいたが、環境管理責任者や環境管理委員とは具体的にどのような役割を担っているのか。  ○営業部、環境部、総務部、松山支店と四つに細分化されているが、なぜこのような組織づくりを行ったのかを教えてほしい。  ○社長という立場から社員とのコミュニケーションや雰囲気作りで意識していることは何か。  ○廃棄物処理や運搬などは新規に商品開発販売をするのと異なり、どちらかというと社会の縁の下の力持ちのような要素が強いと思...
ブログ
01/28
パブリック
1月20日から24日まで愛媛県美術館にて第45回記念書界展が開催され、書道部から出品した作品13点も展示されました。新型コロナウイルス感染症特別警戒期間中であったため、表彰式も中止となりましたが、7名の生徒が特別賞に選ばれましたので紹介します。  ダウンロード:書界展作品紹介.pdf(PDFファイル サイズ約468KB)
 2月です。年が明けたと思っていたら、あっという間に「1月往ぬる」でした。  さて、まだまだ寒い季節です。うがいや手洗い、マスクの着用など、自分にできる感染症予防をしながら体調管理に気を付けましょう。体調が悪いとき、気持ちが落ち込むときは、無理せずに休養をとってください。  教育相談係では、それぞれの場所で、自分らしく輝けるよう、みなさんのサポートができたら嬉しいなと思っています。教育相談室には、普段は教育相談係の教員がいます。週1日程度はスクールライフアドバイザー(専門的な立場の先生で、教員ではありません)がいらっしゃいます。困ったことがあったり、気になることがあったり、話を聞いてもらいたいときには、気軽に教育相談室に来てください。  御家庭でも、何か相談したいことなどがありましたら、遠慮なくお声掛けください。  (HR担任を通じてでも、学校に電話して教育相談室にお知らせいただいても予約はできます。)   ‘     今月、来月のスクールライフアドバイザー来校予定日(9:45~16:45)     ’ 【2月】4日㈭、5日㈮、12日㈮、17日㈬、26日㈮ 【3月】5日㈮、13日㈯、17日㈬           ※予...
 2021年第30回伊予銀カップジュニアテニス大会高校生の部中予地区予選、1月23日(土)シングルス、24日(日)ダブルスが愛媛県総合運動公園テニスコートで行われました。シングルスでは1名がブロック決勝に進みましたが、県大会出場はかないませんでした。ダブルスでは、1ペアがブロックを勝ち抜き、3月に行われる県大会への出場権を得ました。7-6(3)の大接戦をものにできた経験を自信に変えてほしいと思います。  2日間とも朝から風雨が激しく、土曜日は室内コートに2名が残り、4名は中央公園に場所を移動することになりました。室内ではボールに近くなったり、トスが低くなってしまうなど、調整が難しく、慣れるのに時間がかかりました。外のコートは、普段使わないオムニコートです。雨で滑りやすくなったうえに、ボールも重くなり、前に落ちる場面が増え、対処に苦労している様子でしたが、最後まであきらめず追いかけ、1球でも多く返す姿勢が見られました。生徒の搬送にご協力いただいた保護者の方にあらためてお礼申し上げます。
 「地域のリーダーに学ぶリーダーシップとマネジメント」講座です。    1月12日(火)の活動は、次週19日にお話を伺う松前公益商会有限会社の神野様への質問内容を考えることです。      インターネットや松前町にかかわる文献資料を参考にしながら、関連する情報を一覧しながら共有しました。ホワイトボードいっぱいになるまで情報を洗い出すことができ、それらの情報を生かしながらより詳しく教えてほしいことや、調べても分からなかったことを中心に質問内容を考えました。    ただ、聞くだけでなく、経営戦略や組織作りを伺う質問や、社内でのコミュニケーションなど、神野様の思いを引き出すことができるような質問を事前に考えられるようになっていることに成長を感じています。    5人で30程度の質問を考えることができました。次週の活動が楽しみです。 【生徒の振り返り】 ○廃棄物収集運搬業という仕事について、どのような仕事内容をしているか詳しくは分かっていませんでした。しかし、今回の活動を通して、廃棄物収集運搬業について知ることができました。 また、自分が聞きたい質問をイメージしながら今日の活動に取り組むことができ、たくさんの情報...
ブログ
01/25
パブリック
今月は、リンズ柳、チューリップ、ムギです。    リンズ柳は「ため」(曲げること)がきくので、様々な形状にして遊び心を発揮できます。
 書の甲子園の名で知られる「第29回国際高校生選抜書展」が2月17から大阪市立美術館で開催されます。本校書道部からは11名入選、1名入賞の12名の作品が展示されます。団体では四国地区優秀賞をいただきましたが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、表彰式は中止となり展覧会も見に行くことはできません。書の甲子園のホームページに入賞作品や団体が掲載されておりますのでご覧ください。写真は秀作賞の3年生水口さんの作品「臨 始平公造像記」です。
 1月9日・10日に「令和2年度 愛媛県高等学校バスケットボール新人大会(新人戦)中予地区予選」が本校体育館で行われ、本校女子バスケットボール部が参加しました。    1回戦は東温高校と対戦し、第1ピリオド終了時点で7点のリードがありました。このままリードを広げていくかと思われましたが、第2ピリオドで失速。以降は相手のリードを許したまま、逆転はかなわず、結果、30点差で初戦敗退となり、翌日の敗者復活戦に県大会出場への望みをかけました。    翌日、県大会出場の2枠をかけて、初戦は松山商業高校と対戦しました。昨年度の新人戦において、わずか1点差で先輩たちの県大会出場を阻んだ相手であり、先輩たちの無念を晴らすという意味でも絶好の組み合わせでした。しかし、第1ピリオドで18点ものリードを許し、第2ピリオドで差を縮めたものの、試合後半で力尽き、結果、トリプルスコアに近い点差で大敗を喫しました。      今年度の公式戦における勝利のご報告ができなかったことに関して、今は、チームとしての無力さを痛感するばかりですが、まだすべてが終わったわけではありません。現在のチームで挑む最後の大会である総体までに、チーム一...
1月14日、1年生を対象に、 愛媛菅公学生服株式会社の上野雄太先生をお招きして、 「制服について考える」という演題で非行防止教室を行いました。   第一印象は6秒で決まることや 好感の持てる着こなし、身だしなみが大切なことを改めて学びました。 制服の役割と必要性を理解し、素敵な着こなし方を身に付けて、 自分自身と学校のイメージアップを図っていきましょう!
2021年の幕開け、いつもどおり元気に活動しています。 年末年始の対外試合は無観客で実施、そして、OB戦は今回控えることにしました。 新年を迎え、新型コロナの影響により、1月8日から対外試合は控えていますが、 感染症対策に気を配りながら活動しています。   応援してくれる保護者、OBの皆様をはじめ、関係者への感謝の気持ちを忘れることなく、 サッカーを楽しむ気持ちを忘れず、人として成長できる1年にしたいと思います。 今年も、よろしくお願いします。
ブログ
01/13
パブリック
 1月9日(土)に愛媛県総合運動公園テニスコートにて第20回冬季ジュニアテニス大会県大会が行われました。本校からは1名の参加となりました。コロナ感染拡大により開催も危ぶまれましたが、地区予選を勝ち抜いてきた大会でもあり、まずは行えてほっとしたところです。開催できるようにご尽力くださった運営を担当する先生方にお礼申し上げます。  ここのところの冷え込みでコート周辺の気温は0度を下回るほど。ラケットを握る手がかじかむ厳しい条件での試合となりました。4人による予選リーグは、南予地方の大雪により棄権せざるを得なかった高校が数校あり、3人でのリーグ戦になりました。結果は2試合ともタイブレークにもつれ込む接戦で1勝1敗。ゲームの得失率で2位となり、本戦Bトーナメントに進みました。気持ちを切り替え、考えながらプレーし、ゲームをコントロールできていました。1R6-1,2R6-1,決勝6-1という結果でした。  普段の練習だけでは感じることの少ない緊張感や不安を体験できる機会を持てたことは、次の大会に向けてのモチベーションになったことと思います。また、コロナ感染予防の観点から無観客試合は継続されており、彼女たちのが...
 1月9日(土)にアクアパレットまつやま(松山市)で開催された2020年度 新春特別フェスティバルに、本校から1・2年生3名が出場しました。   <競技結果> ○2年 中矢 夢乃さん 女子 50m自由形     39秒41  ○1年 菊池 香帆さん 女子100m背泳ぎ  1分30秒38 ○1年 岡田 惟吹くん 男子 50m平泳ぎ     36秒50(第3位)              男子100m平泳ぎ  1分21秒25    全レース予選なしのタイム決勝で行われました。小・中・大学生と一緒に競技する新春ならではの試合でしたが、前回の新人大会より5秒以上タイムを縮めた選手もいて、コロナ禍の中、日頃の練習の成果を発揮することができました。さらに練習を重ね、来年度総体での活躍を期待したいと思います。応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。   (写真)男子50m平泳ぎのレース 第2レーンが岡田くん(写真左から2番目)
 皆さん、おはようございます。新年、あけましておめでとうございます。  令和3年、2021年が始まりました。明るい話をしたいのですが、再び、新型コロナウイルス感染症のため緊急事態宣言が首都圏1都3県に発令されました。前回の全国に発出したものとは異なり、学校についても一律に休校措置が取られることはないということです。愛媛県においてもこの年末年始の間、毎日新たに陽性となった方が報告されました。知事も会見の中で話していますが、必要以上に恐れることはない、やるべきことをすればそれでよい、ということです。私一人くらい、守らなくても大丈夫、この考えが一番怖いです。自分の体調管理をしっかり行い、発熱していれば家で休む。係りつけの医者に連絡を取る、担任の先生に報告する。こういったごくごく当たり前のことを実践してください。  この年初の時期、私はこの1年、何をやってやろうか、とか、どういう年にしようか、とか、考えます。また、人間にとって幸せとはなんだろう、とか、なぜ勉強しなければならないかをどうやって教えればいいのだろう、とか、なぜ学校で勉強しなければならないのか、とか、他愛もないことを考えたりします。そ...
 明けましておめでとうございます。 令和3年1月、いよいよ3学期のスタートです。特別なお正月、今年の目標は立てましたか。小さな目標でもいいので、何かひとつ思い描いてみるといいですね。 さて、しばらくは寒く乾燥した日が続きます。うがいや手洗い、マスクの着用など、自分にできる感染症予防をしながら体調管理に気を付けましょう。体調が悪いとき、気持ちが落ち込むときは、無理せずに休養をとってください。  教育相談係では、それぞれの場所で、自分らしく輝けるよう、みなさんのサポートができたら嬉しいなと思っています。教育相談室には、普段は教育相談係の教員がいます。週1日程度はスクールライフアドバイザー(専門的な立場の先生で、教員ではありません)がいらっしゃいます。困ったことがあったり、気になることがあったり、話を聞いてもらいたいときには、気軽に教育相談室に来てください。  御家庭でも、何か相談したいことなどがありましたら、遠慮なくお声掛けください。  (HR担任を通じてでも、学校に電話して教育相談室にお知らせいただいても予約はできます。)   ‘     今月、来月のスクールライフアドバイザー来校予定日(9:45~...
ブログ
01/05
パブリック
12月22日(火)23日(水)に開催された令和2年度全国高等学校ハンドボール選抜大会愛媛県予選会の結果報告をさせていただきます。   1回戦  伊予 12-16 新居浜東   結果  一回戦敗退   悔しさも残る試合でしたが、切り替えて次に向けて頑張っていきます。 次は2月13日、14日に開催予定の1年生大会に出場します。 今後も伊予高等学校女子ハンドボール部を応援よろしくお願いいたします。
 向寒の候、ますます御清祥のことと拝察申し上げます。本校の教育活動につきましては、平素より格別の御理解と御協力を賜り、厚く御礼申し上げます。  さて、本県におきましてもコロナウィルス感染が教育現場で広がり始め、これまで利用しておりますTeamsによる生徒への連絡に加え、御家庭との連絡手段を確保するものとして、「エルガナ」を導入することにいたしました。「エルガナ」はNTTグループの公式ビジネスチャットであり国内データセンターで運用されています。今後、保護者の皆様にお知らせする内容を「エルガナ」にて配信いたします。  尚、12月7日に配布しましたログイン情報を「ビジネスチャットエルガナ」のログイン画面に入力してください。ウェブブラウザで問題なく使用できますが、iOS(App Store)、Android OS(Google PLAY ストア)を使用したスマートフォン用のアプリケーションが各OSのアプリ配布サイトにあります。ダウンロードして使用することもできます。 ログインURL     https://ncs.nttcom.biz/web/AcnLrS0490/login
このページを利用するにあたって  ダウンロードの際にはデータ通信料が掛かります。データ通信の契約が、容量無制限、家庭のWifi環境、FreeWifiなどの環境での利用をお勧めします。発生するデータ通信料は個人の負担となます。また、リンク先での情報の誤謬や、セキュリティに関する問題はリンク先のサイトポリシーに従ってください。   <学習ツール> Office365A1 ログイン (リンク先のWebサイト「サインイン」のボタンから始めます。) <学習ツールダウンロード> MicrosoftTeams:ダウンロード (オンライン授業や課題提出などに利用します。) MicrosoftWhiteboard:ダウンロード (リアルタイムで共同作業ができるディジタルキャンパスです。ダウンロードする際に学校配布のアカウントでログインする必要があります。)     <情報科リンク>  国会図書館サーチ (国会図書館や全国の学術機関などのディジタルコンテンツを検索します。)  CiNii (日本の学術論文を検索できます。)  weblio類語辞典 (同義語や同意語の日本表現、約40万語を収録したサイトになります。)
ブログ
2020/12/25
パブリック
本校吹奏楽部が年末のテレビ番組に出演します。 12月31日(木)午前10時20分からあいテレビで放送される「えひめ吹奏楽 ~ツナグ未来2020~」という番組です。是非御覧ください。
「地域のリーダーから学ぶリーダーシップとマネジメント」講座です。   12月15日(火)は今後聞き取り調査に伺う企業の候補をしぼる活動を行いました。       大切にしたことは、「なぜその人、企業に聞き取りに行くのか」です。具体的には、これまで10名を超えるリーダーの方々から聞き取り調査を行うことができましたが、今後の活動では、まだ聞き取り調査を行うことができていない業種を中心に候補をしぼりました。   また、松前町への貢献や松前町の住民にとって身近な事業を行っている企業であることも意識しました。そのため、多くの企業が出てきた中で、松前町に拠点がないことや松前町民にとって身近ではないのではないかという理由から候補から外した企業もありました。   ただ、行きたい、聞きたいで終わらないように、そのリーダーや企業が行っている取組や事業活動、公開されている事業理念などについて意識したことで、より効果的な活動になると考えています。       【生徒の振り返り】 ○今回の探究活動を通して、松前にも自分の身近なことに関わっている企業が多くあることを知りました。また、今回の活動からもう少し周りを見ることで、普段見えていないも...
ブログ
2020/12/24
パブリック
 12月12日(土)、13日(日)に愛媛県総合運動公園テニスコートにて第20回冬季ジュニアテニス大会中予地区予選が行われました。1年生3人が参加し、各自が自分のゲームプランを考え、試合に臨みました。結果は、1名が予選ゾーンを1位通過、県大会(R3 1/9)への出場権を獲得しました。  今回は予選での本戦は行われず、権利を得た段階で試合終了となりました。これからもコロナ感染予防対策により、以前とは違う大会運営になっていくのでしょうが、こういった状況や環境に対応していかなければならないのは、皆同じなのですから、自分たちは自分たちのやるべきことをやっていくのだと、改めて感じた大会でした。
「地域のリーダーから学ぶリーダーシップやマネジメント」講座です。   One.E withSBP ワンエヒメが主催する「5分動画 de 高校生サミット SDGs編」に応募をし、活動の様子を動画で紹介しています。   ぜひ、ご覧ください。   活動紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=5BVbu6LN1Gw&t=3s   HP:http://onee4om.livedoor.blog/archives/8195054.html    (外部のページにアクセスします。動画を視聴する場合は、別途通信料がかかる場合があります。)      ※リンクを貼ってください。
ブログ
2020/12/21
パブリック
 11月28日土曜日に行われる予定だったPTA研修は、新型コロナウィルス感染拡大防止により残念ながら中止となりました。今年はプリザーブドフラワーを使ったクリスマスリースの作成を予定していました。せっかくなのでご家庭で取り組めるように、参加を予定していた方々には、講師の先生とPTA人権・同和教育委員会で準備した、クリスマスリースの作成キットに説明書を加えてお渡ししました。写真がそのキットと完成品です。バラやアジサイの花をメインにした上品なクリスマスリースが出来上がりました。
12月13日(日)、新人大会中予地区予選会が行われました。 強豪松山工業に挑みましたが、チャンスもあったものの0-4で敗戦となりました。 今回は、新型コロナ感染警戒期のため、無観客試合での開催でしたが、 保護者、OBの皆様のご理解とご協力で、無事に大会を終えることができました。 試合の模様は、YouTube伊予高校公式チャンネルにて 1月末までを目途に「限定公開」としてアップしています。 QRコードは、サッカー部関係者に配布していますので、ご覧ください。   1回戦 伊予0(0-1 0-3)4松山工業 @北条SP陸上競技場
 みなさん、おはようございます。  はじめに、来週全国大会に出場する、ホッケー部を激励したいと思います。伊予高校ホッケー部は、本校吹奏楽部と並ぶ、全国大会常連校です。昨年度は残念ながら、全国への切符をつかむことはできませんでしたが、今年このコロナ禍の中で見事四国大会を勝ち上がり、出場することとなりました。本当におめでとうございます。皆さんも、ホッケー部のみなさんが朝早く登校して、掃除していた姿を見かけたのではないかと思います。けっしてやらされ感ではなく、自発的に行っている様子を見て、私は、彼らの精神面での成長を感じていました。全国大会への切符をつかんだ知らせを聞いたとき、本当に心の底からうれしく思いました。全国に行っても、決して臆することなく、四国代表として、また、愛媛県代表として頑張ってください。応援には行けませんが、愛媛の地でエールを送ります。  さて、令和2年もあと2週間で終わろうとしています。最近はいつも、2学期の終業式に紹介するようにしています。今年の一字と流行語大賞です。コロナか、鬼滅かどちらかだろうと思っていましたが、今年の流行語大賞はやはり「3密」、そして一字はその3...
ブログ
2020/12/16
パブリック
遅くなりましたが、11月14日(土)15日(日)に今治北高校体育館で開催された県新人戦の結果報告をさせていただきます。   2回戦 伊予 18-14 松山中央   準決勝 伊予  9-30 今治東   3位決定戦 伊予  9-18 松山北   結果 4位 これにより、12月22日(火)23日(水)に開催される令和2年度全国高等学校ハンドボール選抜大会愛媛県予選会へ出場することが決定しました。   キャプテンのコメント 「中予地区予選で見つけた課題を克服するために練習し、県新人大会ではこれまでの成果を発揮することができました。しかしどのチームも上手く、準決勝、3位決定戦では勝つことができませんでした。自分たちに足りないものをもう一度考え、次の大会に活かせるように頑張っていきます。」   また、県選抜大会に向けてチームTシャツを作りました。
「地域のリーダーから学ぶリーダーシップやマネジメント」講座です。   12月8日(火)は松前町社会福祉協議会を訪問し、私たちの活動について知っていただくとともに、今後の活動への協力を依頼しました。     まず、これまで1年半かけて積み重ねてきた成果を伝え、松前町で活躍するリーダーの多くが松前町に対して熱い思いを持って様々な事業活動や地域貢献に取り組んでいる実情を伝えました。   次に、そのような熱い思いを持って活動をされているにも関わらず、松前町で暮らす人々には見えにくくなっていると私たちなりの課題意識を伝えました。   そして、私たちの活動を通して、リーダーの持つ松前町に対する思いを文字に起こして見えるものにし、その成果を冊子等にまとめ、町民に広く発信したいという考えを伝えました。   今後は、松前町社会福祉協議会に支援をいただきながら、来年の3月に町民の皆様に私たちの活動の成果を発信することを目標に活動に取り組みます。   社会福祉協議会で私たちの活動について話し合うことで、松前町唯一の県立学校である本校の生徒が、松前町民と松前町で事業を展開する企業を結び付ける活動をやろうとしているという活動の意...
「地域のリーダーから学ぶリーダーシップやマネジメント」講座です。    後期も活動が始まりました。今期で第4期目となります。第3期から継続している3名の生徒と、新規で参加した2名、合計5名で活動が始まりました。    ガイダンスから始まり10月、11月の活動では、これまでの活動を振り返る学びとして3つの視点を新たに設定し、第2期、第3期で聞き取り調査をした内容を分析し直すことを行いました。そして、その成果を(公財)えひめ地域政策研究センター「えひめ地域づくりアワード・ユース 2020」に応募しました。    聞き取りした記録をじっくりと振り返ることで新たに気付くことがありました。特に、変化し続けようとしたり、成長し続けようとしたりする考えは、全てのリーダーに共通していました。様々なリーダーシップ行動やマネジメントにかかわる取組がある中で、その基礎的な考えとして変化を恐れることなく、常に成長し続けようとすることが大切だと分かりました。    これは日々の高校生活や部活動、生徒会活動に生かすことができると思います。忙しい中、私たちに時間を割いてくださった松前町で活躍する企業のリーダーの方々に感謝し、常に成長...
11月30日、NHKの「沼にハマって聞いてみた」という番組に出演させていただきました。   吹奏楽部の定番曲「宝島」を全国6校の学校でリモート演奏するため、11月4日に本校体育館にて撮影を行いました。 一定のテンポからずれないように振り付けをすることに苦戦しましたが、最後まで楽しくできました。