愛媛県立伊予高等学校
 
本日までの来訪者715024

ソフトテニス部(男子)

 男子ソフトテニス部は、3年生11名、2年生14名、1年生11名で顧問の先生の御指導のもと日々の練習に取り組んでいます。

 

主な活動


 
ソフトテニス部(男子)日誌
12
2017/09/14

【ソフトテニス部男子】新人大会中予地区予選会

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

 平成29年度 愛媛県高等学校新人大会ソフトテニス競技中予地区予選会(男子)の報告をいたします。

    ○男子個人戦

     9月9日(土)に松山中央公園テニスコートで個人戦が開催され、本校から10組20名が出場しました。その中で次の3組6名が、中予地区代表として新人県大会への出場権を獲得しました。

  • 田中 奨大・冨原 湧斗
  • 吉野 陵矢・竹内 大翔
  • 大森 勇維・大西 巧真
    ○男子団体戦

     団体戦は、翌10日(日)に空港東第四公園庭球場で開催され、本校は3位入賞を果たし、団体戦でも新人県大会への出場権を獲得しました。対戦成績は次のとおりです。

  • <2回戦> 伊予 ―0 松山東
  • <準決勝> 伊予 0― 済美 【第3位】

 応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。

 新人県大会は、今治市営スポーツパークテニスコートで、11月3日(金)に個人戦、11月4日(土)に団体戦が開催されます。応援よろしくお願いします。

(写真) 男子団体戦のメンバー(第3位)

ソフトテニス新人地区大会

15:53 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2017/08/22

【ソフトテニス部男子】第26回高等学校ソフトテニス夏季大会県大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

○男子個人戦

 8月5日(土)に今治市営スポーツパークテニスコートで個人戦が開催され、本校から2組4名が出場しました。その中で、吉野陵矢・竹内大翔ペアがベスト8、田中奨大・冨原湧斗ペアがベスト16となり、ともに県新人大会の出場権を獲得しました。

  • 【1回戦】
    • 吉野陵矢・竹内大翔 4 - 0 清水・平野(宇和島東)
    • 田中奨大・冨原湧斗 4 - 3 増本・竹田(南宇和)
  • 【2回戦】
    • 吉野陵矢・竹内大翔 4 - 1 柚山・渡邉(今治北)
    • 田中奨大・冨原湧斗 4 - 1 眞鍋・鈴木(新居浜工)
  • 【3回戦】
    • 吉野陵矢・竹内大翔 4 - 1 増本・亀岡(済美)
    • 田中奨大・冨原湧斗 3 - 4 神野・明比(今治北)・・・ベスト16県新人大会出場
  • 【準々決勝】
    • 吉野陵矢・竹内大翔 0 - 4 児玉・上中(新田)・・・ベスト8県新人大会出場

○男子団体戦

 団体戦は翌6日(日)に同テニスコートで開催され、本校は予選リーグで西条に0 - 3で敗れ、三瓶には3 - 0で勝ちましたが、1勝1敗(2位)となり、決勝トーナメントへの進出は果たせませんでした。応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。

(写真)男子個人戦の吉野・竹内ペア(ベスト8 県新人大会出場)


18:56 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/08/09

【ソフトテニス部男子】第26回高校ソフトテニス夏季大会中予地区予選 

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
○男子個人戦 
 8月2日(水)に松山中央公園テニスコートで個人戦が開催され、本校から10組20名が出場しました。その中で次の2組4名がベスト16以内に入り、県大会への出場権を獲得しました。

【ベスト8】田中 奨大・冨原 湧斗
【ベスト16】吉野 陵矢・竹内 大翔

○男子団体戦
 団体戦は、翌3日(木)に同テニスコートで開催され、本校はベスト4入賞を果たし、団体戦でも県大会への出場権を獲得しました。対戦成績は次のとおりです。

<予選リーグ>伊予2-1済美平成,伊予3-0松山東
<準決勝>伊予0-2済美
<3位決定戦>伊予0-2松山北

 応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。

 県大会は今治市営スポーツパークテニスコートで、8月5日(土)に個人戦、8月6日(日)に団体戦が開催されます。応援よろしくお願いします。

(写真) 男子団体戦のメンバー(第3位)

ソフトテニス部男子

17:08 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/07/11

【ソフトテニス男子】平成29年度 国民体育大会一次予選会

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

○男子個人戦 

 7月8日(土)に松山中央公園テニスコートで平成29年度 国民体育大会一次予選会の個人戦が開催され、本校から3ペアが出場しました。

  • 【1回戦】
    • 大森勇維・大西巧真 2 - 4 井野・田中(八幡浜工)
    • 吉野陵矢・竹内大翔 4 - 3 山本・砂田(南宇和)
    • 山本理貴・冨原湧斗 3 - 4 白石・松木(今治西)
  • 【2回戦】
    • 吉野陵矢・竹内大翔 3 - 4 高橋・渡辺(新居浜西)

 3年生引退後、初の公式戦に国民体育大会の出場権をかけて3ペアが臨みました。ファイナルゲームまでもつれ込む接戦が多く、集中力や気力の高まりが必要でした。吉野・竹内ペアが2回戦へ進出したものの、ファイナルゲームの末、惜しくも敗退しました。

 実戦で得られた経験と敗因をよく分析した上で、今後の練習に生かしていかなければ技術の向上は難しいと思いました。

 保護者の方々をはじめ、応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。

(写真) 男子個人戦の山本・冨原ペア(1回戦)

ソフトテニス男子1

12:19 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/06/21

【ソフトテニス部男子】四国大会結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

○男子個人戦

 6月18日(日)に大神子病院しあわせの里テニスセンター(徳島県徳島市)で四国大会の個人戦が開催され、本校から3年生の前田有登・杉山敬也ペアが出場しました。

【1回戦】 前田有登・杉山敬也 1―4 久乗・内海(尽誠学園)

 香川の強豪校である尽誠学園との戦いは、格上の相手から1ゲームを奪ったもののゲームの流れを引き寄せることができず、1回戦で惜しくも敗退しました。県総体後も四国大会に向けて毎日練習していた3年生ペアにとっては最後の大会になりましたが、四国の強豪とベストを尽くして戦うことができ、得るものも大きかったと思いました。

 壮行会をはじめ、応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。今後は1・2年生の新チームで、再スタートしますが、これからも応援よろしくお願いします。

(写真) 男子個人戦の前田・杉山ペア(四国大会1回戦)

ソフトテニス部男子

14:20 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2017/06/07

【ソフトテニス部男子】県総体結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
  • 男子個人戦

     6月3日(土)に空港東第四公園テニスコートで個人戦が開催され、本校から3年生4組8名が出場しました。

     その中で、前田有登・杉山敬也ペアがベスト16に入り、四国大会への出場権を獲得しました。

      【1回戦】
    • 伊東竜生・渡部豊一 3 - 4 木村・長田(宇和島東)
    • 森田大夢・尾場瀬勇介 3 - 4 新谷・田中(宇和島東)
    • 田中智章・岡 恵大 4 - 0 高橋・西垣(三島)
    • 前田有登・杉山敬也 4 - 3 田窪・垣添(今治東)
      【2回戦】
    • 田中智章・岡 恵大 0 - 4 上口・清家(宇和島東)
    • 前田有登・杉山敬也 4 - 3 尾崎・尾崎(新居浜高専)
      【3回戦】
    • 前田有登・杉山敬也 3 - 4 神野・村上(今治北)・・・ベスト16(四国大会出場)
  • 男子団体戦

     団体戦は翌4日(日)に松山中央公園テニスコートで開催され、本校は1回戦は新居浜西に2 - 1で勝ちましたが、2回戦は西条に0 - 2で敗れ、四国大会への出場は果たせませんでした。3年生にとっては最後の大会になった者もいますが、皆ベストを尽くして戦うことができました。

     応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。

 四国大会は個人戦が6月18日(日)に、大神子病院しあわせの里テニスセンター(徳島市)で開催されます。応援よろしくお願いします。

(写真) 男子個人戦の前田・杉山ペア(ベスト16 四国大会出場)

ソフトテニス部男子

20:02 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2017/05/02

【ソフトテニス部(男子)】中予地区総体

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster
  • 男子個人戦

     4月22日(土)に松山中央公園テニスコートで個人戦が開催され、本校から14組28名が出場しました。その中で次の4組8名がベスト16以内に入り、県総体への出場権を獲得しました。

    • 【ベスト8】 田中智章・岡 恵大 / 前田有登・杉山敬也
    • 【ベスト16】 伊東竜生・渡部豊一 / 森田大夢・尾場瀬勇介
  • 男子団体戦

     団体戦は、翌23日(日)に空港東第四公園テニスコートで開催され、本校は1回戦松山西に2―1で、2回戦は松山北に2―1で勝ち、準決勝では済美に0―2で敗退しましたが、第3位(ベスト4)で県総体への出場を決めました。集中力を切らさず、接戦を粘りで競い勝つ良い試合でした。

 応援してくださった人たちに感謝します。ありがとうございました。

 県総体は個人戦が6月3日(土)〜4日(日)に、空港東第四公園テニスコートで、団体戦が6月4日(日)〜5日(月)に松山中央公園テニスコートで開催されます。応援よろしくお願いします。

(写真) 男子団体戦のメンバー(第3位)

ソフトテニス男子

10:37 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/03/28

【ソフトテニス部(男子)】春季大洲近県ソフトテニス大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

 3月18日(土)〜20日(月)に大洲市平野総合運動公園内テニスコートで行われた、第6回春季大洲近県ソフトテニス大会に出場しました。

ソフトテニス大会1
ソフトテニス大会2
ソフトテニス大会3
ソフトテニス大会4
ソフトテニス大会5
    〈部員の感想より〉
  •  3日間の合宿を終えて、技術面だけでなく、メンタル面にも課題が見つかった。今回見つかった自分に足りないところを、総体までに乗り越え、笑顔で終わりたい。やらずに後悔するより、やって後悔したい。

    (2年・M)

  •  大洲での3日間はとても貴重な経験となりました。春の総体までに、自分の課題を解決していけるように、練習に取り組んでいきたいと思います。

    (2年・F)

  •  どうすれば勝つことができるのか、試行錯誤を繰り返した3日間だった。苦しいときこそ「声」を出し、ペアを信じることが大切だと身をもって知った3日間だった。

    (2年・S)

 数多くの試合を行う中で、どの選手もそれぞれに課題を見つけ、心身ともに鍛錬することができました。総体までの残りわずかな時間を大切に、今後もチーム一丸となって頑張ります。

 なお、今回の遠征でも、移動のための車出しなど様々な面で保護者の方々に御協力いただきました。ありがとうございました。来年度も引き続き、応援よろしくお願いします。


11:22 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/03/13

【ソフトテニス部(男子)】3月の練習予定

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

 3月の練習予定をお知らせします。

  • 4日(土)…午後練習(伊予高校にて)
  • 8日(水)…自主練習(場所と時間は調整中)
  • 9日(木)…自主練習(場所と時間は調整中)
  • 11日(土)…午前練習(伊予高校にて)
  • 12日(日)…午前練習(伊予高校にて)
  • 18日(土)〜20日(月)…春合宿(大洲平野テニスコートにて)

*新入生(中学生)の皆さんへ*

 男子ソフトテニス部への入部を希望する人は、練習の見学に来てもかまいません。ただし、必ず保護者の方と一緒に来るようにしてください。


10:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/03/03

【ソフトテニス部(男子)】卒業生を送る会

Tweet ThisSend to Facebook | by:WebMaster

 3月1日、卒業証書授与式の後に「卒業生を送る会」を行いました。保護者の方々や、1・2年生部員が見守る中、卒業生が一人一人、自分の思いを語ってくれました。

卒業生を送る会
    《1・2年生の感想より》
  • 卒業する先輩方の姿を見て、去年の結果に追いつき追い越そうという決心をすることができました。全ての方々への感謝を胸に、「伊予高ここにあり」という試合を必ずします。

    (2年・T)

  • 3年生の話を聞いて、これから総体まで時間は少なく、気持ちを入れ直して取り組んでいかなければいけないと心から思いました。先輩たちも言ってくれたように、後悔はしたくないので、一分一秒を無駄にせずに頑張っていきます!

    (2年・S)

  • 一日一日の部活を大切にしようと思いました。2年生として、最後の大会まで時間が無い中で、これからできることを最大限して、先輩方が残してくださった戦績の上にいけるように頑張りたいと思います。

    (2年・M)

  • 先輩方の話の中で一番印象に残っているのは、「今していることに無駄なことはない」というキャプテンの言葉です。日々の練習の積み重ねにこそ意味があるということだと思いました。

    (1年・O)

 卒業生の皆さんは、「小さなことにベストを尽くす」心意気の大切さを、まさに背中で語ってくれる頼もしい先輩でした。卒業後も、それぞれが新たなステージで活躍してくれることを期待しています。

 また、部員の送迎や応援など、これまで保護者の方々には様々な場面で御協力いただきました。本当にありがとうございました。


11:43 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12
伊予高校前景
平成28年度重点努力目標
 
〒791-3102
愛媛県伊予郡松前町北黒田119番地2
Tel 089-984-9311
Fax 089-985-0622
 

年間行事予定一覧

このWebSiteは国立情報学研究所が次世代情報共有基盤システムとして開発したNetCommons2を利用しています。


このWebSiteは一部のコンテンツの閲覧にAdobe Readerが必要です。