お知らせ

 令和2年度のソフトボール部は3年生8名、2年生6名、1年生4名の合計18名でスタートしました。今年度の県総体、インターハイは中止になりましたが、学校再開後は、顧問の東 正太先生、山下千枝先生の御指導のもと、新生伊予高ソフトボール部は、前向きに明るく元気よく楽しく部活動に取り組んでいます。今は、部活動ができることに感謝の日々です。そんな中、人間的に大きく成長できるよう、精いっぱい全力で取り組んでいきたいと思いますので、私たちの活動を見ていてください。

 これからも周りから応援されるチーム作りを目標に、日々努力していきますので、よろしくお願いします。

 

ブログ

ソフトボール部ブログ

【ソフトボール部】11月3日県新人大会がありました。

 

西条市東予運動公園にて
1回戦
 伊予12―11小松・東温合同チーム
準々決勝
 伊予0―16済美(3回コールド負け)

 1回戦は公式戦初勝利となりました。逆転勝利となったこの試合では、一人一人が練習の成果を発揮することができ、選手皆で喜び合いました。準々決勝は、今大会優勝した済美高校とでした。力の差は大きいですが、少しでも追いつけるように頑張ります。応援に来てくださった保護者の方々そして先輩方、本当にありがとうございました。

〈試合前のミーティング〉

〈試合の様子〉

<試合後のミーティング>

【ソフトボール】ジャイアントキリング!!

 私たち、ソフトボール部は6月2日、3日に行われた県総体に出場しました。1回戦の内子高校とは「同じ実力を持つ相手」という意識から、より一層緊張感のある試合になりました。しかし、雰囲気で圧倒し、コールド勝ちすることができました。
2回戦の相手は優勝候補である西条高校でした。「チャレンジャーでジャイアントキリング」という思いを胸に全員で全力で挑みましたが、力及ばず負けてしまいました。しかし、ベンチからの声や気持ちでは相手チームに負けていなかったと思います。また、3ランホームランで点を返すこともできました。今まで以上にチームが一つになって最後まであきらめず、粘り強い試合ができたと思います。悔いなく終われたのはこれまで私たちを支えてくださった、すべての方々のおかげです。全力でソフトボールができたことに心から感謝しています。
※ジャイアントキリング…弱者が強者を倒すこと

【ソフトボール】いよいよ県総体です!

 今年度のソフトボール部は3年生6人、2年生1人、1年生8人、マネージャー2人、計17人という人数で、顧問の先生のご指導のもと日々練習に励んでいます。1試合でも多く勝てるよう、1人1人が課題を持って取り組むことを大切にしています。県総体では最後まで諦めず、自分たちにしかできないプレーをして、応援してくださっている方々に恩返しできるようにしたいです。

【壮行会】 県総体予定

場所:東温市総合運動公園
6月2日(土)9:30 - 伊予vs内子
6月3日(日)12:50 - 伊予vs丹原・西条の勝者
6月4日(月)9:30 - 準決勝 11:30 - 決勝