吹奏楽部紹介

あいさつ

 伊予高校は創立36年目の普通科高校です。広々とした敷地で、周辺は豊かな穀倉田園地帯が広がり、東の彼方には霊峰石鎚、北には松山城、西には伊予灘が眺望できます。賑わいを見せる大型ショッピングモール「エミフルMASAKI」は学校から自転車で5分の場所にあります。

 伊予高吹奏楽部は先生方のご理解のおかげで、第1音楽室、第2音楽室、レッスン室をはじめ、校舎内のあちらこちらで、そして自転車置き場やプール横などたくさんの場所で活動させていただいています。

 創立と同時に創部され、翌年に全国大会出場を果たしたことで注目を集めました。以来、四国支部代表としての全日本吹奏楽コンクール全国大会通算出場は24回となりました。

 

 2013年3月には全日本吹奏楽連盟『楽しい吹奏楽III』の新作3曲〔福島弘和「風のソネット」、高昌帥「吹奏楽のためのソナチネ」、高橋伸哉「メモリーズ」〕の参考演奏録音を担当させていただきました。楽譜と参考音源がセットになっていて全日本吹奏楽連盟のHPから購入できます。2015年6月と翌年1月には常設のミュージカル劇場である『坊っちゃん劇場』(東温市)のミュージカル「鶴姫伝説」の劇中音楽をライヴ演奏し、プロの役者さんたちとの素晴らしい舞台を経験しました。スタンディングオベーションに包まれた感動は忘れることができません。

 また、昨年度は「えひめ国体・えひめ大会」の式典音楽隊に選ばれ、60名の部員が、国内最高のアスリートたちが集結するすばらしい大会で演奏させていただきました。天皇皇后両陛下の御臨席を仰ぐ栄えある式典で、合唱隊の皆さん、吹奏楽隊の仲間たちと精一杯演奏することができました。あの感動を一生忘れる事はないと思います。

 顧問の長谷川公彦先生はとても熱心で、私たち部員と一緒に音楽を味わい、共に学び続けようとしてくださる先生です。プロ奏者としての経験、国際コンクール入賞の実力をいかして、いつも私たちはその音からたくさんの刺激を受けています。行動面や演奏に対して厳しいけれど、優しくてユーモアのある先生です。

  私たち吹奏楽部は、今、伊予高ルネッサンスを掲げています。創設期の先輩方は、勉学と部活動の両立が見事に果たされ、高い進路目標も実現しておられました。私たちも、全国の舞台で堂々と演奏したいという目標とともに、部活動での努力が進路実現に反映し、勉強を頑張ることが、部活動での集中や効率を生むよう努力していかなければならないと考えるのです。

 昨年度卒業生の中には、毎日JRを利用しての遠距離通学であっても吹奏楽部で頑張り、勉学にも手を抜かず、大学入試センター試験で高得点を獲得して、見事第一志望の国立大学に進んだ先輩もいます。

 また、今年度の新しい仲間には、県内の高校どこにも合格できる確かな学力を備えながら、伊予高の学習環境と部活の伝統のもとで高い進路目標を実現したいと入学してきた1年生たちがいます。

 中学生の皆さん、私たちは部訓『雲外蒼天』を胸に、真剣に、そして「愛顔(えがお)」で練習に取り組んでいます。先輩方が築いてきた伝統に、新しい風を吹き込むことができるよう、頑張っています。

伊予高校の新しい力となり、私たちのバトンを受け取ってくれる仲間になってください。皆さんと会えるのを楽しみに待っています。

0

主な活動

2017年度

― 主なコンクールや各大会 ―

【第65回全日本吹奏楽コンクール】

 愛媛県大会 金賞(代表)

 四国支部大会 金賞(代表)

 全国大会 銅賞

【愛媛県高等学校総合文化祭吹奏楽部門】 優秀

― 主なコンサートや講習会 ―

 吹奏“学”の日(4月松前町)

 中山ホタル祭り(6月伊予市)

 コンクール直前練習会(7月松前町)

 えひめ国体テニス大会表彰式(9月松山市)

 えひめ国体開会式・閉会式(9月10月松山市)

 伊予高校芸術発表会『アイレックス コンサート』(10月松山市)

 障害者スポーツえひめ大会開会式・閉会式(10月松山市)

 松前中学校文化祭(11月松前町)

 松前町児童生徒音楽発表交歓会(11月松前町)

 松前町第九演奏会(12月松前町)

 伊予高 年の瀬クラシックコンサート(12月松山市)

 松山三越の第九(12月松山市)

0
ブログ

吹奏楽部日誌

【吹奏楽】「ILEX CONCERT アイレックス コンサート」のお礼

 9月23日(日)、「ILEX CONCERT アイレックス コンサート」を無事に開催することができました。今年も大勢のお客様にお越しいただきましたこと、心からお礼申し上げます。
次は、来月名古屋で開かれます全国大会に向けて一層の努力をしてまいります。応援よろしくお願いします。

 

0

【吹奏楽】坊っちゃん劇場とのコラボ!リハーサル

 第31回アイレックスコンサート開催まで残りわずかとなりました。

 今回も『坊っちゃん劇場』とのコラボレーション「よろこびのうた」を予定しています。このほど役者のお二人にお越しいただいて合わせを行いました。
 素晴らしい歌声が音楽室に響き渡り、とても充実したリハーサルとなりました。今から本番が楽しみです。

 9月23日(日)17:00開場17:30開演、入場無料。
 「ひめぎんホール」メインホールでお待ちしております。

0

【吹奏楽】四国大会「金賞」全国大会出場

【吹奏楽】四国大会「金賞」 全国大会へ出場します!

 8月26日(日)、高知市の県民文化ホールで行われた第66回全日本吹奏楽コンクール四国支部大会に出場しました。本番は、自分たちの今の力をすべて出し切ったと思います。応援に駆けつけてくださった保護者や卒業生の皆さん、本当にありがとうございました。結果は「金賞」。10月21日(日)に名古屋で行われる全国大会への出場も決まりました。感謝の気持ちを胸に、もう一段磨きをかけて演奏するつもりです。応援よろしくお願いします。


当日の朝、高知西高校をお借りして音出し


本番を終えて満面の笑み

0

【吹奏楽】伊予おどりパレード

 7月28日(土)に伊予彩まつりの前夜祭として行われる伊予おどりパレードに参加させていただきました。今年初めての1,2年生での活動となりましたが、昨年とはまた少し違った振り付けを加え、高校生らしく元気いっぱいに、明るく、はつらつと最後まで踊りきることができました。
 たくさんの方々の力強いご声援、本当にありがとうございました。

0

【吹奏楽部】「金賞」四国大会出場へ

 8月5日(日)、市民会館大ホールで第66回全日本吹奏楽コンクール県大会が開かれました。高校A代表の5団体のうち本校吹奏楽部も選ばれ、8月26日(日)に高知県立県民文化ホールで開催される四国支部大会に出場します。応援よろしくお願いします。

0

【吹奏楽】「ILEX CONCERT アイレックス コンサート」のお知らせ

第31回伊予高校芸術発表会「ILEX CONCERT アイレックス コンサート」を開催します

 今年も、本校吹奏楽部を応援してくださっている皆様方に感謝の気持ちを込めて演奏いたします。ぜひ、「アイレックス コンサート」にお越しください。

  場所:ひめぎんホール メインホール

  日時:2018年9月23日(日) START 17:30 (OPEN 17:00) ※入場無料

0

【吹奏楽】7月20日ホッケー部・吹奏楽部壮行会

 7月20日に行われたホッケー部と吹奏楽部の壮行会で校歌を演奏させていただきました。四国総体で優勝し、インターハイへの出場権を獲得したホッケー部の皆さんが悔いの残らないプレーをし、伊予高代表、そして四国代表としていい結果を残せるように応援しています。
 私たちは8月5日に行われる吹奏楽コンクール愛媛県大会に出場します。ホッケー部の皆さんに続いて全国大会へ出場するために、まずは県大会を必ず突破します。県大会までの残りの時間も最後まで全力で練習に励みます。
 応援よろしくお願いします。

0

【吹奏楽】7月19日 野球大会 第2回戦/松山北戦

 7月19日に西条ひうち球場にて野球大会第2回戦伊予対松山北の応援に参加させていただきました。7回まではどちらも一歩も譲らず、大接戦を繰り広げていました。しかし、8回裏松山北の攻撃で4点を入れられ、9回表伊予の攻撃で点を入れられず、6-10で2回戦敗退となりました。
 惜しくも敗れましたが、猛暑の中一生懸命最後まで諦めずプレーする姿にとても感動し、私たち吹奏楽部員も力の限り声を出し、また演奏しました。この試合は、部員の心にも強く響くものでした。この経験を吹奏楽コンクールをはじめ今後の活動にも活かしていきたいです。

0

【吹奏楽】7月16日 野球大会 第1回戦/東温戦

 私達は7月16日に坊っちゃん球場で開催された伊予対東温戦の応援に参加させていただきました。
 「火星」・「今こそかけろ」・「ring ring」・「北黒田節」、またヒットが出たときに『ワッショイ!!』を掛け声で使う「Hit!」など伊予高オリジナル応援曲を演奏しました。応援も大変盛り上がり、会場全体が熱気に包まれました。そして、見事伊予高校は第1回戦を突破することができました。
 さて、全日本吹奏楽コンクール県大会が近付いてきました。野球部の方々からこの東温戦でたくさんの感動と勇気をいただきました。それらを忘れず、悔いの残らないよう全力で励んで活動していきます。

0

【吹奏楽】7月12日高校野球開会式

 7月12日に第100回全国高校野球選手権記念愛媛大会の開会式で、開幕ファンファーレや野球大会行進曲、全国高等学校野球大会の歌や得賞歌を演奏させていただきました。大きな節目の大会でこのような機会をいただくことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
 また、選手宣誓では、選手が胸に秘めている想いを知ることができました。私たちもこの度の西日本豪雨により被害に遭われた方々、避難所での生活を余儀なくされている方々のことを想いながら活動していかなければならないと強く思いました。
 そして、伊予高校はもちろん参加校すべての選手を全力で応援していこうと思います。

0