お知らせ

 私たち演劇部は、部員数は少ないですが、日々練習に励んでいます。大会や文化祭に向けて台本の読みあわせや即興劇などをして、演技力が向上するように頑張っています。演出などを考える裏方も練習に参加し、団結力を高めています。

 新入部員を募集しています。一緒にひとつの舞台を作り上げていきませんか。

ブログ

演劇部ブログ

【演劇部】愛媛県高校総合文化祭

 11月17日、18日に愛媛県生涯学習センター県民小劇場で愛媛県高等学校総合文化祭演劇部門が開催されました。今回は各地区大会で選考された8校の作品が上演されました。私たちは出場できませんでしたが、補助役員として大会運営を手伝いました。

 また、出場校の優秀な作品を観劇しました。どの高校も役者の発声・発音がしっかりしていました。セリフの間がちょうどよく、やり取りが洗練されていました。日々の練習の成果が表れていて、とてもレベルの高い劇が出来上がっていました。

 この観劇を通して学んだことを活かし、私たちも意欲的に、充実した活動をしていきます。

0

【演劇部】文化祭にて

 今回の文化祭では、チゴサッカロミセスルーキシー作『私と天使と、ときどき、シロアリ』という劇を上演しました。

 文化祭までにいろいろと苦労しました。セットは天使がぶち破る障子をどのように表現すべきか悩みました。小道具や衣装などの準備も大変でした。また、30分ほどの劇でしたが、なかなかセリフが覚えられず苦労しました。でも、どうにか当日に間に合わせることができました。

 本番ではセリフをとばしたり、投げた扇子が予想以上に飛んでいったりしましたが、慌てることなく、最後まで無事に上演することができました。今後の課題は、動きをもっと大胆にしてステージをもっと広く使うことです。

 みなさん、観劇してくださり、ありがとうございました。また、この劇を上演するにあたり、お手伝いをしてくださったみなさん、ご協力ありがとうございました。

                                                        

0