ようこそ、愛媛県立伊予高等学校公式WebSiteへ
魅力ある“伊予の国の IYOKO ”を目指して
〜知性・若さ・規律・思いやり・創造力でチャレンジ!!〜
I ntelligence Y outh O rder K indness O riginality

新着
 8月22日(木)、松前町総合文化センターで令和元年度 松前町いじめSTOP子ども会議が開かれました。この会議は、松前町教育委員会が主催して、町内小・中・高等学校の児童生徒の代表が集まって、いじめ問題への取組を話し合う会議です。 本校からは、町内3中学校出身の生徒3名と総合司会の生徒1名が参加しました。それぞれの学校での実践発表のあと、校区別話し合いに移りました。校区別話し合いでは、北伊予・岡田・松前の校区ごとに7名ほどの班に分かれ、小・中学生各2~4名と伊予高生1名が、いじめをなくすための話し合いをしました。 今年は、「スマホのSNS上でのいじめにどう対応するか」という課題を話し合いました。「送られた立場に立って書く」、「相手と直接話し合う」、「そのときの感情で書かないようにする」、「送る前に必ず確認する」などの意見がありました。また、「いじめでどうにもならなくなる前に、親しい友達やきょうだいに打ち明けて相談する」という意見がありました。さらに、先生へも「いじめられた人から相談を受けたら、いじめた人にだけ指導するのではなく、クラス全体で考えてもらいたい。生徒一人ひとりと相談してほしい...
 8/16(金)・17(土)に伊予市のしおさい公園競技場で行われた、いきいき茨城ゆめ国体2019のホッケー競技四国ブロック予選にホッケー部が愛媛県少年男子チームとしてエントリーしました。  本番前、最後の練習の様子です。全員、いい表情で取り組んでいました。  徳島との初戦では、四国総体で敗れた相手である阿南光高校のホッケー部員も参加していたこともあり、チーム一丸となって借りを返すつもりで戦い、見事、完封勝利しました。しかし、香川との決勝戦では、一転、相手の守備陣をなかなか崩すことができず、結局、最後までゴールを決めることなく、四国ブロック予選敗退となりました。 今回の大会は、3年生部員にとって事実上の最後の大会になります。これから1・2年生が中心となる新チームへの移行が本格化しますが、3年生が残したレガシーを受け継ぎ、地域の皆様に声援を送られ続けるチームとなるべく頑張ります。 応援、ありがとうございました。
 まだまだ暑い日が続きますが、夏から秋へ、2学期のスタートです。テストから始まり、運動会の練習もあります。楽しみにしている人もいれば、そうでない人もいるでしょうね。体が疲れたら、ゆっくり過ごす時間をとりましょう。心が疲れたら・・・その時もゆっくり過ごす時間をとりましょう。それでも解決しないときは、誰かに話をしてみてください。誰でもいいですよ。安心できる相手に話をしてみましょう。  今月、来月のスクールライフアドバイザー来校予定日です。【8月】27日(火)、30日(金)【9月】3日(火)、6日(金)、13日(金)、20日(金)、27日(金)    ※予定が変更になった場合は、HP、学年掲示板等でお知らせします。
   8月3日 松前町塩屋海岸にて行われた「松前町夏祭り はんぎりH-1グランプリ」の運営補助をさせていただきました。 レース補助員、選手誘導、式典・音響、記録、計時などの役割に分かれて、片付けまで手伝いました。裏方である運営の手伝いをすることや地域の方と関わることを通して、いろんな経験ができると思います。  今回のボランティア活動を通して、私たちがプレーできている大会でも運営補助をして支えてくださる方がいることに気付いたり、松前町で唯一の高校で高校生活を送っていることを誇らしく感じたりしてほしいと思っています。  野球をするだけが高校野球をする喜びではありません。人として大きく成長することが野球のプレーにもつながると考えています。  今回のような活動を通して、野球部の目的である「最大限の自己成長」や「伊予高校部活動の顔になる」に少しでも近づけると思います。これからも応援よろしくお願いします。  
 8月3日 松前町塩屋海岸にて行われた「松前町夏祭り はんぎりH-1グランプリ(はんぎり甲子園)」に参加しました。  伊予高校では、毎年7月に1年生が「はんぎり講習会」を行っています。地元である伊予高校が今年こそ「優勝を!」と思い、3チームが参加しました。一般の部でも2名の生徒が、そして、運営補助として野球部の生徒も参加しました。  残念ながら出場した3組すべて予選落ちという結果でした。 しかし、一般女子の部で3年 河内 裕里 さんが準優勝という優秀な成績を収めました!! (河内さんは、4連覇を阻まれたので準優勝でも涙でした…)  来年こそ、伊予高校がはんぎり甲子園で表彰台を目指します!

伊予高日誌

3年生 志望理由書の書き方講座

令和元年7月11日(木)のホームルーム活動の紹介です。
今日の活動は、大学・専門学校へ進学を希望する生徒、就職・公務員を希望する生徒に分かれての志望理由書の書き方講座でした。

進学を希望する生徒の活動の様子です。リクルートの方をお招きし,志望理由書の書き方についてお話をいただきました。

受験に際して志望理由書をどのように書いたら良いのかを分かりやすく解説され、
生徒たちも頷きながら聴いていました。

就職活動・公務員試験に向けての取り組み方や、面接の受け方、履歴書の基本を学びました。

企業が求める人材像や、就職活動をおこなっていく上でのポイントを押さえ、
就職活動の流れやルールなどについて学び、
目の前に迫った就職活動に向けての準備が始まりました。

0

2学年 オープンキャンパス事前指導を行いました

期末考査最終日の6月28日(金)、2年生を対象にオープンキャンパス事前指導を行いました。
この夏休みを利用して、県内外へのオープンキャンパスに積極的に参加してほしいと思います。

[生徒感想]
・この講座を受けて、オープンキャンパスで得られるものが山のようにあることが分かった。今までオープンキャンパスに興味がなくて、一つの大学だけ行けばいいと思っていた。しかし、何校か比較することでその大学の良さが詳しく分かると知ったので、いろいろと考えて複数の大学に行こうと思った。(男子)
・私の第一志望の大学は東京にあります。長期休業中とはいえ、時間もお金もかかるのでオープンキャンパスへの参加は難しいと思っていました。しかし、実際に行ったからこそ分かることがあると聞き、何としてでも行かなければと思いました。様々な科を見てきたいと思います。(男子)
・大学の選択を間違わないためには、学べる内容を調べること、実際に大学へ行ってアクセスの良し悪しや雰囲気を確認すること、先輩の話を聞くことがとても大事だと分かった。自分が何を学びたいのか、将来何をしたいのかを明確にすることが大切だと思った。(女子)
・「私はこの大学は無理だから…」と言って諦めていたが、オープンキャンパスに参加する真の意義を理解できたので、もっと自分と向き合おうと強く思った。(女子)

 

0