お知らせ

 私たち書道部は顧問の先生のご指導の下、3年生6名2年生8名1年生4名で毎日楽しく活動しています。今年度は「七転八起」をモットーに、積極的にいろいろなことに挑戦します。書の腕を磨くことはもちろん、より多くの人に書の魅力を知ってもらえるよう頑張っていきます。


主な活動

公募展への出品、県高文祭参加、校内文化祭の展示・書道パフォーマンスなど


平成29年度 全国高等学校総合文化祭(宮城) 特別賞

平成29年度 県高等学校総合文化祭      優秀1名、奨励1名

平成28年度 全国高等学校総合文化祭(広島) 出展2名

平成28年度 書の甲子園           四国地区優勝(団体)秀作賞3名

平成28年度 県高等学校総合文化祭      優秀2名

平成27年度 全国高等学校総合文化祭(滋賀) 特別賞

ブログ

書道部ブログ

【書道部】書の甲子園大賞受賞

 書の甲子園(第27回国際高校生選抜書展)で本校3年矢野菜々美さんが大賞を受賞しました。書道部の団体四国地区準優勝と一緒に11月28日付毎日新聞に記事が掲載されました。

毎日新聞デジタル版で見ることができます。

 入賞入選作品は1月29日から2月3日まで天王寺にある大阪市立美術館に展示されます。 

取材の様子

団体 四国地区準優勝

個人 大賞 3年 矢野菜々美

入選 3年 髙橋 舞、松木 葵、長山正人

2年 濵矢結衣、手嶋日菜、大森玲奈、田中柚子、山下加乃、澤井愛美、本川日向子

1年      今井美月、水口藍璃

0

【書道部】高文祭報告

 11月15日から18日県美術館で第32回愛媛県高等学校総合文化祭書道部門の展示が行われました。本校からは1、2年生11名が運営補助も含めて参加し、2年生7名が古典の臨書作品を出展しました。そのうち2名が受賞し、17日の表彰式で表彰されました。
実技講習会うちわ作品の前で

表彰式

受付

搬出作業


<出展作品>

優秀 山下

奨励 澤井

手嶋

田中

濵矢

大森

本川

0

【書道部】文化祭報告

 11月6日に行われた伊予高校文化祭書道の展示を紹介します。芸術書道Ⅰ・Ⅱ・Ⅲや芸術クリエーションコースの授業作品、書道部の作品を展示しました。また、恒例になりました書道パフォーマンスも行い、多くの方に見ていただきました。ありがとうございました。

0

【書道部】岡田中学校文化祭ワークショップに参加

 11月3日文化の日、岡田中学校文化祭ワークショップに参加しました。地域の中学生に、書道に興味関心を持ち、協力して制作する楽しみを味わってもらうため「筆伝ひつでん」を行いました。「筆伝」は、筆を駅伝のたすきのようにつなぎ、皆で協力して文字(書)を完成させます。その日その場の出会いを大切に、その瞬間のたった一つの作品を制作しました。


班に分かれて自己紹介と筆伝の説明

15分間の筆伝スタート

参加生徒の感想

・初対面の中学生と同じ筆を使い一つの文字を完成させるのはハードルが高かったですが、中学生の協力もあり一つだけの書が完成しました。書写とは違う書道の面白さを感じてくれたら筆伝大成功です。
・上手く進行できるか不安だったけれど、筆伝をする中で緊張もほぐれ楽しく制作できました。
・一画ずつ書くその一画が本当に重く感じ、コミュニケーションも上手く取れませんでしたが、班の人たちが楽しみつつ、作品の趣を感じることができたので良かったです。
・仕上がった作品の感想を言い合って、新しい発見も出たのでとても良い経験になりました。
・不安な点が最初は多かったけれども、最後にはみんなが楽しかったと言ってくれたので参加してよかったなと思いました。声をかけてくださった岡田中学校の方に感謝したいです。

0

【書道部】高文祭に向けて

 第32回愛媛県高等学校総合文化祭(高文祭こうぶんさい)書道部門に出品する作品を現在制作中です。2年生7名が漢字の臨書作品に挑戦、直前に行われる伊予高文化祭の準備と平行して放課後毎日練習しています。また、1,2年生部員全員の「うちわの書」も展示されます。思い思いの書を夏の高文連主催実技講習会のうちわに揮毫しました。高文祭書道部門は11月15日から18日松山市堀之内の県美術館南館で開催されます。

0

【書道部】S1グランプリ(安田女子大学主催)参加

 書道部2年生と1年生9名で、8月19日?に広島県にある安田女子大学主催の「S1グランプリ」に初めて参加しました。
 中四国、九州から43校366名が集まり、書の作品制作に取り組みました。芸術学科を設けている高校や書の甲子園強豪校、全国高文祭常連校などが多く参加しており、作品制作への意気込みや書に取り組む姿勢を近くで感じることができました。
1年生今井美月さんが準グランプリに、2年生田中柚子さんがまほろば賞に選ばれました。安田女子大学ホームページに作品が掲載されています。

0

【書道部】印刷物の表紙揮毫

 印刷物や掲示物に使われる書は、芸術性と実用性(正しさ読みやすさ)が求められます。書くことは自分の成長にもつながるので、一つ一つ最善を尽くし、日ごろから鍛錬し、依頼していただけることにも感謝して書きたいと思います。
 5月に行われた開校記念行事要項・選手名簿の表紙は3年生部長矢野菜々美さんの書でした。

 運動会要項・プログラムは3年生長山正人さんの書です。今年度の生徒会テーマ「鑑」という文字を古い書体で表現しています。漢字の起源にさかのぼる「甲骨文」や「金文」では、偏と旁の位置関係が現在と違う文字がいくつかあり、これもその一つです。

0

【書道部】家庭クラブテーマ、生徒会テーマを揮毫しました。

 平成30年度生徒会テーマを1年生が楷書で揮毫しました。部活動で使う印も制作し、落款印を押して完成。書道教室横の階段に掲示しています。また、家庭クラブ今年度のテーマを2年生が揮毫しました。

 平成30年度 家庭クラブテーマ 未来を見すえて今を生きる
ーつなぎ愛 ささえ愛 わかち愛―

0

【書道部】県総体タイトル揮毫しました。

 6月1日県武道館で行われた県総体開会式の大会タイトルを本校書道部3年松木葵さんが揮毫しました。
 感想「最初は文字のバランスもままならず、皆さんに見せられるのだろうかという不安がありましたが、大会スローガンは「over limit」だったので、自分の力を出し切って書きました。貴重な体験をありがとうございました。」

0