あいさつ

 こんにちは、陸上競技部です。私たちは、男子11名・女子14名で、互いを励まし合い高め合いながら日々の練習を頑張っています。


 上位大会に進出できた時のよろこびや自己ベストを更新できた時の達成感は、自らの限界に挑戦する陸上競技ならではのものです。それだけでなく、厳しい練習の中で、どれだけ自分を追い込むことができたか、その自分の姿に納得できるか、まさに“究極の自己満足”を目指しながらグラウンドで汗を流しています。


 男女部員が一丸となって、どこにも負けない笑顔とチームワークで練習に取り組んでいます。勝負にこだわる貪欲な気持ちを忘れることなく、そして常に私たちを支えてくださっている全ての方への感謝の気持ちを大切にして、伊予高校陸上競技部の伝統を進化させていきたいと思っています。

ブログ

陸上競技部ブログ

愛媛県高等学校新人大会結果

 9月19日、21日と総合運動公園にて愛媛県高等学校新人大会が開催されました。1・2年生のチームとして力を発揮する大きな舞台として設定していた大会です。四国大会への出場権を獲得した選手もおり、今後に期待ができる大会でした。

 

【四国大会出場権獲得種目】

男子400m予選51.85、決勝51.01 第2位

男子400mH予選57.10、決勝56.64 第2位 

愛媛県高等学校陸上競技選手権大会結果

 8月8日、9日と総合運動公園にて選手権大会が開催されました。県総体の代替大会として、3年生にとっては集大成の大会でした。一人一人が、今ある力を十分に発揮できた大会となりました。

 

男子400m 予選 51.48 51.87

決勝 50.65    6位入賞

男子400mH予選 1:1.82

男子4×100mR 決勝(タイムレース) 47.88  20位

男子4×400mR 決勝(タイムレース) 3:37.42 13位

陸上競技部 令和元年度愛媛県高等学校陸上競技新人大会

 9月14,15,16日に愛媛県総合運動公園ニンジニアスタジアムで県高校新人大会がありました。県大会ということで中予予選の時とは違った緊張感を持ちスタートに臨みました。
 互いに刺激し合いながらレースをすることができ、400mでは3位に入賞し、四国高校新人大会に進むことができました。寸差で決勝出場を逃す場面もありましたが、必死に走っている姿は私たちに感動を与えてくれました。悔しい結果となった選手は、この悔しさをばねに来年の県高校総体に向けて仲間と切磋琢磨して必ず勝ち上がります。
 今後も応援よろしくお願いします。文:マネージャー

結果
 男子
 稲生 将大  400m 50秒67  3位
 宇都宮楊貴  400m 51秒45 5位
400mH 57秒26 5位
 4×400mR 萬奥 稲生 宇都宮 江川 44秒55 7位
 4×400mR 萬奥 稲生 江川 宇都宮 3分28秒64 7位

 第 21 回四国高等学校新人陸上競技選手権大会は令和元年10月12日 (土)・13日 (日) の2日間、高知県立春野総合運動公園陸上競技場で行われる予定です。

陸上競技部 令和元年度新人大会中予予選会


 8月17,18日に愛媛県総合運動公園ニンジニアスタジアムで新人大会中予予選会がありました。今回の大会では技術面だけでなく、チーム一丸となって応援することの大切さや、補助員や運営してくださる方々のおかげで競技ができるありがたさに気づきました。
 練習に取り組める環境や指導してくださる先生、運営の方々や応援してくださる皆様に対する感謝の気持ちを競技で表現でき、多くの選手が自己ベストを更新することができました。また、個人種目では男子400m2名、400mハードル、女子800mで、リレーは男子4×100mと4×400mで県大会に進出する切符を勝ち取ることができました。
 県大会でもよい結果を残せるよう頑張ります。応援よろしくお願いします。     文:マネージャー

入賞結果
 男子
 稲生 将大  400m 51秒11  1位
 宇都宮楊貴  400m 51秒82 5位
400mH 60秒39 5位
 4×400mR 萬奥 稲生 宇都宮 江川 45秒19 5位
 4×400mR 萬奥 宇都宮 稲生 江川 3分28秒69 3位

 女子
 上野蒼依 800m 2分32秒39 5位


 県新人大会は令和元年9月14日(土)~16日(月)に愛媛県総合運動公園ニンジニアスタジアムで行われる予定です。詳しくは愛媛陸上競技協会のホームページでご確認ください。
  愛媛陸上競技協会 http://ehime-rikujyo.jp/