新着
10月14日に中予地区高等学校バレーボール1,2年生大会中予リーグが実施されました。 松山聖陵高校を会場とし、松山北高校、松山聖陵高校と本校で行いました。本校は松山北高校と対戦しました。結果は以下のとおりです。  伊予-松山北 1セット 16-25       2セット 10-25       3セット 21-25   結果としては負けてしまいましたが、雰囲気が良い感じだったので良かったです。コートの外からもしっかり応援できていたので良かったです。(1年生I)   全体で一丸となって声を出せていたので良かったです。自分としては、今回の試合に納得していないので、練習を頑張りたいです。(1年生M)   T先輩のフェイントが上手くできていたと思いました。スパイクの成功率があまり良くないので、緊張をほぐす運動や呼吸の仕方も調べて部員のみんなに教えられたらいいなと思います。みんな声が出ていて接戦だったので良かったです。(マネージャーT)中予地区高等学校バレーボール1,2年生大会中予リーグは、今回が最終戦でした。次回の公式戦は、全日本選手権地区予選(春高バレーの予選)です。11月3日(土・祝)、愛媛県総合運動公園で実施し...
10月8日、本校に松山東高校と愛媛大学医学部を招き、練習試合を実施しました。 結果は、以下の通りです。伊予-松山東 1セット 9-25       2セット 23-25伊予-愛媛大 1セット 17-25       2セット 26-24       3セット 25-14 松山東高校も愛媛大学も初めての対戦、格上チームとの試合でした。松山東高校との試合では、気持ちで押される場面がありましたが、課題でもあった雰囲気作りを大切にし、2セット目では追いつめる場面もありました。愛媛大学は、新しくできたチームということでした。勝ったものの、自分たちの弱いところを狙われることで、課題が多く見つかった試合になりました。 次の試合では、レベルアップした伊予高バレーを見せたいです。 今週末、10月14日(日)には、中予地区高等学校バレーボール1,2年生大会中予リーグ最終戦が行われます。本校は、松山聖陵高校において、松山北高校と対戦予定です。応援よろしくお願いします。
今月のお花は紅アオイ、デンファレ、クジャク草、ゴットです。 部員の作品↓  【作者のコメント】  デンファレを5本使ったので、あえてクジャク草は使いませんでした。クジャク草を使わなく  ても、とてもきれいに仕上がったのでよかったです。今回はあまり先生からの指示がなく、自  由度が高かったのですが、自分らしく楽しくお花を生けることができました。  (1年女子) 先生の作品↓
最近の対外試合の結果です。9月22日(土) E3リーグ @伊予高校G 伊予 0-2 松商S9月24日(月) E3リーグ @伊予高校G 伊予  6-0 東温 伊予S 0-5 新田T10月7日(日) E3リーグ @伊予高校G  伊予 2-0 松山聖陵S 練習試合(30分×6)  伊予 0-5 済美S10月8日(月) 練習試合 @愛光高校G  伊予  3-3 愛光  伊予S 1-4 愛光Sここ最近の試合では、速い縦への速攻から得点シーンは増えつつあるもものの、1対1の守備のまずさから失点シーンが多く見られます。2ヶ月後の新人戦に向けて、攻撃面はこれを継続し、守備面では粘り強く守ることを目標に努力していきます。  (ある日の練習の様子) 次の対外試合(予定) 10月21日(日) E3リーグ  13:00 kick off 伊予S - 松山西 @松山西中等教育学校G  今までの練習を活かして1人1人が高い目標をもって練習しているので最後まであきらめず1点でも多く奪えるように全力でプレーします。
 10月13日(土)、1限の選択科目の学習後、第一学習社から神田利昭先生をお招きし、体育館で小論文講演会を実施しました。8月に実施した小論文模試の振り返りを兼ねて、さらにより良い小論文を書くには、どのようなポイントを注意すればよいか、説得力のある文章を書くためにはどのように情報を収集すればよいか等のアドバイスをいただきました。新聞記事や「新書」が大学の入試問題に使われていることが分かったので、「朝読」や今後の学習に活用できそうです。(資料を活用して分かりやすい説明をしてくださる神田利昭先生)必要な箇所にチェックを入れたり、メモを取ったりポイントが分かりやすいお話でした。
 10月11日(木)7限、来年度(3年次)の教育課程(科目選択等)についての説明会を実施しました。現2年生は、最後のセンターテスト受験生となります。2020年度の大学入試の改革を前に、従来とは違った科目選択ができるようにして、一人一人の進路目標の達成がより良くできるように変更をする予定です。 (教務課長からの説明を真剣に聴いている2年生)悪天候にもかかわらず、100名を超す保護者の方々がお越しくださいました。 日頃の教育活動への御理解、御協力をありがとうございました。                
 10月7日(日)に、松前町社会福祉協議会の方々や松前中学校の生徒の皆さんとエミフルMASAKIで赤い羽根「共同募金」のボランティア活動に参加しました。青少年赤十字部の部員や1、2年生の有志が参加しましたが、天候にも恵まれ、三連休の中日ということもあり、たくさんの募金が集まりました。初めてボランティア活動に参加する人もいましたが、時間とともに大きな声で募金をお願いできるようになり、結果としては例年よりも多くの募金が集まったとのことでした。(募金に協力してくださった買い物客の方々)(ボランティアスタッフの方々のお手伝い) 募金活動に御協力いただいた皆さん、ありがとうございました。機会をどんどん設け、いろいろなボランティア活動に参加していきたいと思っています
9月25日(火)、総合的な学習の時間成果発表会が終わった後、お笑い芸人「和牛」のお二人が、サプライズで登場!「和牛」の水田信二さん(左)は、本校の14期生です。生徒会長を中心に以前から来校をお願いしていましたが、やっと夢が実現しました!(突然の登場に歓喜する伊予高生)「つるの恩返し」等の昔話をネタにした漫才を披露していただき、質問コーナーでは、水田さんや相方の川西賢志郎さんの高校時代のお話や「まなみちゃんネタ」をしていただきました。(漫才の様子)(花束贈呈の様子。 M1グランプリの頂点を取り、もう一度凱旋すると約束!)その後、生徒会の役員の生徒と座談会を行いました。「伊予高生へのメッセージ」をいただいたので、文化祭でそのときの内容をお伝えする予定です。(お二人からの、ためになるお話に聞き入る生徒会役員) (サインを手に、記念撮影)この様子は、今週12日(金曜日)の深夜、(再放送は、14日(日曜日)のお昼12:55)南海放送「和牛のA4ランクを召し上がれ!」の中でOAされます。タイトルは水田、母校に帰る! ~伊予高校女子生徒会長の想いに和牛が応えます~ぜひご覧ください。  
 9月15日(土)~17(月)の三日間、新人大会の中予地区予選(個人戦・団体戦)が、砥部町の運動公園で行われました。個人戦では、古谷・三宅ペアと重川幸・高岡ペアが県大会出場を決め、団体戦でも代表決定戦で勝つことができ、県大会出場を決めました。 10月20日(土)・21日(日)には、県大会(団体戦)が松山中央公園で行われ、11月4日(日)には、県大会(個人戦)が川之江テニスセンターで行われます。一戦必勝で頑張りたいと思います。〔試合結果〕  一回戦  対 松山商           二回戦  対 済 美三 宅   ○6-3           三 好  0-6〇古谷・重川幸 ○6-0          古谷・高岡 0-6〇高 岡   ○6-3           三 宅  0-6〇兼島・山下   3-0(打ち切り)    兼島・山下 0-4(打ち切り)重川華    3-1(打ち切り)     重川幸  0-3(打ち切り)  代表決定戦  対 北 条三 宅   〇6-0 重川幸・高岡 ○6-2 古 谷   〇6-1 今回のシングルスは、自分の気持ちに体力がついていかなかったことが敗戦の原因です。今までの中で一番良い試合内容だ...
 10月3日(水)、愛媛県総合教育センターの山下太志先生を講師としてお招きし、教職員対象の人権・同和教育出前講座を行いました。「人権・同和教育の進め方―系統性を踏まえた人権・同和教育―」という題名の下、部落差別解消推進法や指導方法の工夫などについて学びました。この研修で学んだことを、日々の教育活動で活かし、人権課題の解消に、生徒と教職員が共になって学校全体で取り組んでいこうと思います。
◯2012年(30周年記念)の様子.pdf ◯30周年記念式典一覧.pdf ・30周年記念式典 タイムカプセル掘り出し式典.pdf・30年記念式典 テニスコート完成記念式.pdf
 9月25日(火)の午後からの総合的な学習の時間において、2・3年生が、前期の活動の成果を発表しました。 本校は、今年度より、総合的な学習の時間は探究活動を行っています。前期は2・3年、後期は1・2年が活動を行います。 当日は、10の講座が体育館ステージで発表をしました。様々なテーマの発表を生徒たちは興味深く聞いていました。
 9月20日(木)のホームルーム活動の時間に、「進路適性」に関する講演会を実施しました。 一人ひとりに返却された適性検査結果表には、「現実的」「研究的」「芸術的」「企業的」「慣習的」「社会的」といった自己の傾向が記されています。その結果を基に、どのような職種に向いているか、ワークシートで考えを深めたり周りと感想を述べ合ったりしながら講義を聴きました。今まで知らなかった新たな職種や、自分の意外な適性にも気づくことができ、実りある時間となりました。 〈講義を聴く様子〉   〈ワークシートに取り組む様子〉 
「職場体験成果発表会」と「教科・科目選択及び教育課程説明会」を行いました。  9月18日(火)の5限目に、代表6グループによる「職場体験成果発表会」を行いました。短い準備期間でしたが、プレゼンテーションソフトを使って文字や写真の入ったスライドを作成し、昼休みや放課後にリハーサルを重ねるなど、メンバーで協力しながら集中して取り組みました。本番は、1年生と保護者、そして事業所の方たちの前で落ち着いて堂々と発表することができました。 続いて6限目に、「教科・科目選択及び教育課程説明会」を行いました。進路について、一人ひとりしっかり考えていかなければならないことを実感しました。  
ブログ
09/26
パブリック
06バレーボール部(女子) - 愛媛県立伊予高等学校公式WebSite.pdf
ブログ
09/26
パブリック
10ソフトテニス部(女子) - 愛媛県立伊予高等学校公式WebSite.pdf
4月07日 4月08日 4月14日 4月15日 4月21日 4月22日4月28日 4月29日 4月30日 5月05日 5月19日 5月20日5月26日 5月27日 6月02日 6月03日 6月10日 6月17日6月23日 7月16日 7月19日 8月2日、5日 8月8日 8月11日、12日8月17日 8月25日 8月26日 9月2日 9月15日 9月17日9月22日 10月07日
 9月23日(日)、「ILEX CONCERT アイレックス コンサート」を無事に開催することができました。今年も大勢のお客様にお越しいただきましたこと、心からお礼申し上げます。次は、来月名古屋で開かれます全国大会に向けて一層の努力をしてまいります。応援よろしくお願いします。  
 第31回アイレックスコンサート開催まで残りわずかとなりました。  今回も『坊っちゃん劇場』とのコラボレーション「よろこびのうた」を予定しています。このほど役者のお二人にお越しいただいて合わせを行いました。 素晴らしい歌声が音楽室に響き渡り、とても充実したリハーサルとなりました。今から本番が楽しみです。  9月23日(日)17:00開場17:30開演、入場無料。 「ひめぎんホール」メインホールでお待ちしております。
 私たち青少年赤十字部は、少人数ですが、目的を持って活動しています。普段の活動は校内の清掃です。校外活動にも参加していて、春にはあしなが学生募金のお手伝いで街頭募金の呼びかけをし、募金箱に近寄ってくださる人々の善意に触れ、役に立っていると感じることができました。 夏には、「愛顔の高校生献血推進会議」に参加し、若者への献血普及啓発の強化のため高校生が集まり、理解を深めるとともに他校生との交流を図りました。文化祭では、着ぐるみを着て献血を呼びかけました。校内を歩きまわることは楽しく、その結果53名の方々に献血して頂きました。ありがとうございました。これらの活動で、奉仕精神を培い、実際に社会貢献することで経験値をふやしていきました。ボランティアは、だれかの役に立てることの嬉しさや、見ず知らずの人の温かさを感じられるとても素晴らしいものなので、いつでも参加してみてください。
 私たち生活文化部は、部員も多く(数十名います)、水・金曜日が活動日です。 日頃は、手芸やお菓子作りをメインに活動しています。文化祭では、恒例のクッキー作りと、部員の保護者の方から提供していただいた梅で、梅干作りにも挑戦し販売しました。梅を1つずつ丁寧に拭き、漬け込む過程を初めて体験しました。  手芸では、各自が材料を持ち寄り、ポーチやクッションなど思い思いの作品を製作しました。また、希望者で甚平作りにも挑戦しました。生地の購入から、裁断、縫製と時間はかかりましたが、友達と協力し合ぃ、完成した時の喜びはとても大きいものでした。今まで経験したことのないことがたくさんできた1年でした。  今後も将来の生活に生かせる技術が身に付くように、みんなで仲良く活動し、チームワークを強めていきたいと思います。
 私たち華道部は、現在2年生13名、3年生6名で活動しています。校外から講師の先生に来ていただき、「池坊」という流派の生け方を習っています。 教わったことを生かして、昨年度も高文祭に出品しました。それぞれ自分の持ち味を生かして生けることができました。また、校内の文化祭では、秋をテーマに1人1作品展示し、たくさんの人に楽しんでいただきました。  月に1回の活動ではありますが、和気あいあいとした雰囲気で楽しく充実した時間を過ごしています。講師の先生が優しく丁寧に教えてくださるので、生け花をしたことがない人でも大丈夫です。私たちと一緒に生け花の技術や感性を磨いてみませんか。お花が好きな人、興味のある人は、ぜひ地学実験室まで見学に来て下さい。お待ちしています。
 私たち茶道部は、3年生9名、2年生11名の計20名で、週1回、講師の先生の御指導のもと、お稽古に励んでいます。 昨年度は、とべこどもの城や伊予彩まつりのお茶席ボランティアの参加、文化祭のお茶会などを行いました。5月に行われたこどもの城でのボランティアでは先輩方から大切なことを学べる良い機会でした。7月に行われた伊予彩まつりでは、普段のお稽古では経験できないようなこともたくさんあり、とても良い勉強になりました。9月に行った文化祭のお茶会では、「枕草子」をテーマに全員で協力して設営、飾りつけを行い、お茶会を成功させることができました。  自分たちで計画したお茶席からボランティアまで、この1年を通して大きく成長することができました。この経験を元に、課題解決をめざし「和敬清寂」の心を忘れず日々のお稽古に励んでいきたいです。
 自然科学部は、科学部・数学部・ガーデニング部を統合してできた部です。現在は、時期や活動内容によって個別や班別に活動したり、全員で同じ活動をしたりしています。 生物講義室では、伊予高校周辺に生息する生物の飼育をしています。校長室の巨大金魚の飼育も重要な活動のひとつです。ひまわり苗の定植ボランティアなど、地域の活動にも参加しています。最近では、校内の花壇で野菜を育てたり(1)、鵬翔のモニュメントを磨いたり(2)、統計グラフコンクールに応募したり、数学検定合格を目指してひたすら勉強している部員もいます。 昨年度の文化祭では、空気砲、紙飛行機deビンゴ、特大シャボン玉、金魚すくいなど、部員が興味のあることに取り組みました。大勢の方に見学や体験をしていただきました。本当にありがとうございました。 今後も、それぞれの興味関心のあることについて活動していくつもりです。科学、数学、ガーデニングなど、自然科学に興味関心のある方の入部をお待ちしております。 
 私たち文芸・新聞部は、顧問の先生の御指導のもと、1年生2人で活動しています。 主に文芸部としての活動をしています。詩や小説など各自が創作活動をしています。意見を出し合い、自分では気付かなかったことや新たな表現方法などを発見していくことで互いの力を高めています。 今年度は顧問の先生が交代したこともあり、新たに地域調査活動も行っています。地域の人から話を聞いてまとめたり、地域調査の方法を学ぶ講座に参加したりしています。
 放送部とコンピュータ部が合体し、放送・IT部となって4年目です。現在、3年生2人、1年生4人と部員は少ないですが個性豊かなメンバーで日々活動しています。 運動会では競技中のアナウンスを中心に、全校集会では、集会がよりスムーズに進むように生徒会のサポートに力を入れています。 本年度5月からお昼の放送を復活させました。校内の放送の充実を通して、番組制作やアナウンスの力を向上させ、放送コンテストや高校総合文化祭などに積極的にエントリーしていきたいと考えています。 決して楽な部活ではありませんが個性を大切にする充実した部です。今後も頑張ります。
 私たち写真部は、顧問の先生のご指導の下、3年生8人、2年生6人、1年生10人で活動しています。昨年度は愛媛県高校文化祭に3作品を出品しました。残念ながら入賞することはできなかったため、今年は入賞できるように努力していこうと思います。文化祭では個人作品や部活動、学校行事の写真を展示し、多くの人が見て、喜んでいる姿を見て、さらにがんばろうという気になりました。 様々な写真を撮り、まだまだ技術の向上が必要だと感じています。人に喜んでもらったり、感動してもらえるような写真を撮れるように、24人の部員で日々努力していきたいです。 主な活動 第12回全国高等学校対抗 民家町並みフォトコンテスト(民家の甲子園)  特別賞
 私たち書道部は顧問の先生のご指導の下、3年生6名2年生8名1年生4名で毎日楽しく活動しています。今年度は「七転八起」をモットーに、積極的にいろいろなことに挑戦します。書の腕を磨くことはもちろん、より多くの人に書の魅力を知ってもらえるよう頑張っていきます。 主な活動 公募展への出品、県高文祭参加、校内文化祭の展示・書道パフォーマンスなど 平成29年度 全国高等学校総合文化祭(宮城) 特別賞 平成29年度 県高等学校総合文化祭      優秀1名、奨励1名 平成28年度 全国高等学校総合文化祭(広島) 出展2名 平成28年度 書の甲子園           四国地区優勝(団体)秀作賞3名 平成28年度 県高等学校総合文化祭      優秀2名 平成27年度 全国高等学校総合文化祭(滋賀) 特別賞
 美術部は、普段はデッサンや水彩画制作などを通して美術の基礎を学んでいます。文化祭前には共同制作の巨大絵画と展示用の個別の作品を制作しました。巨大絵画は限りなく広がる宇宙を背景に未来をつかもうとする私たちの手を描きました。個人作品では「校内の美」をテ マにそれぞれが美しいと思う景色を探して、それを水彩画で表現しました。また、愛媛県の高等学校総合文化祭では、5月に高文祭リーフレットの表紙を、8月頃から出品作品の制作に取りかかり、各自が納得のいく作品を作り上げました。  部活の雰囲気は、部員同士作品についてアドバイスをし合いながら、自分の実力を上げられるように日々打ち込んでおり、とても充実しています。  今年度は昨年度よりもより良い作品作りを目指して部員一同、一致団結して頑張っていきたいと思います。 主な活動 第28回愛媛県高等学校総合文化祭  リーフレット原画 優秀 藤田 捺未
 今年度、演劇部には7人の1年生が入部し、普段は主に放課後に柔軟や発声などの基礎練習や、エチュード、台本読みなどをしています。 昨年度は8月の総合文化祭演劇部門中予地区大会優秀賞を受賞し、11月県総合文化祭に出場しました。賞を取ることはできませんでしたが、今までで一番良い演技をすることができました。 また、文化祭では『シンデレラ another story』を作成し、全校生徒の前で発表しました。とてもユニークな作品になっていたので色々な所で笑いが起きて楽しい舞台になりました。 1月に行われた新人大会では1年生が中心となり、台本から作成し発表しました。新人大会で鑑賞した作品は、ユニークなテーマで作られているものが多くとても勉強になりました。 今年度も、県総合文化祭出場できるようにと練習に励んでいます。今回は、平成25年度に先輩方が作られた作品なので、後輩たちがどう演じるのか楽しみです。
 野球部は短い時間の中でどれだけ効率よく中身の濃い練習ができるかを一人一人が考えて日々取り組んでいます。部訓は「人の為に汗をかく」、目標は「甲子園一勝」です。応援よろしくお願いします。 主な活動 平成29年度中予地区高等学校野球新人大会1回戦 伊予 2ー11 松山商 (7回コールド)平成29年度秋季四国地区高等学校野球愛媛県大会中予地区予選1回戦  伊予 3ー5 内子平成30年度春季四国地区高等学校野球愛媛県大会中予地区予選1回戦 伊予 7ー8× 松山商 (延長10回)第100回全国高等学校野球記念愛媛大会  1回戦 伊予 14ー3 東温 (7回コールド) 2回戦 伊予 6ー10 松山北平成30年度中予地区新人大会 2回戦 伊予 1ー2 松山北
 剣道部です。4月に7名の1年生が入部し、新たなスタートを切りました。「明るく、楽しく、強くなる」をモットーに日々の練習に励んでいます。今年度は、昨年度以上の成績を残せるように、がんばっていきたいです。  主な活動 〔28年度の主な成績〕県総体中予地区予選 女子団体  1回戦 伊予3―1伊予農  2回戦 伊予0―4松北(ベスト8) 男子団体  2回戦 伊予0―2済美平成〔27年度の主な成績〕県総体中予地区予選 女子団体  1回戦 伊予5―0愛大付属  2回戦 伊予0―5済美 男子団体  1回戦 伊予0―3聖陵県総体 女子団体  1回戦 伊予0―2西条 男子団体  1回戦 伊予1―3宇和島南新人大会中予地区予選 女子団体  1回戦 伊予(本数勝ち)松東  2回戦 伊予0―2松北  ※女子は1人少ない4人で戦いました。 男子団体  1回戦 伊予0―2聖陵 女子個人  2名が県大会に出場しました。 県新人大会 女子団体  1回戦 伊予1―3大洲 男子団体  2回戦 伊予3―2弓削商船  3回戦 伊予0―5帝京第五  ※男子はベスト16入りし、選抜大会県予選の出場権を獲得しました。1年生大会 男子団体  1回戦 伊...
 私たち柔道部は、顧問の先生ご指導のもと、日々練習に励んでいます。ですが他校との強さに差があり勝つことができません。それでも、1人1人が今の自分よりも強くなるために目標をもって技術の向上だけでなく、礼儀や感謝の気持ちを大切にがんばっています。そして、総体では努力が結果としてあらわれ、先輩方をこえれるようにしたいと思います。これからも、指導してくださる先生方、いつも支えてくれている保護者の方々に感謝し、部員全員で協力し合い練習に取り組んでいくので応援よろしくお願いします。 主な活動  
 私たちソフトボール部は2年生1人、1年生8人、マネージャー1人の計10人というギリギリの人数ですが、中村先生、小泉先生のもと日々練習に励んでいます。チームの実力はまだまだですが、1試合でも多く勝てるようにひとりひとりが課題をもって取り組むことを大切にしています。練習は楽しいことばかりではなく、つらいこともたくさんあるけれど、仲間とともに励ましあい、精神面でも多く成長していきたいと思います。  これからも愛されるチームを目標に何事にも感謝の気持ちを持ち、恵まれた環境でソフトボールができる幸せを日々大切にしていきます。 主な活動
 3年生12人、2年生15人、1年生13人、マネージャー5人で、先輩・後輩の関係なく切磋琢磨しながら「サッカーを通じで人間形成」をモットーに、大きな声を出し、県大会出場を目標に笑顔を絶やさず、練習から激しくプレーしています。スーパープレイヤーはいませんが、サッカーに情熱を燃やす顧問の先生方から多くの戦術を学び「伊予高のサッカーはおもしろい」と思ってもらえるように頑張ります。応援よろしくお願いします。 主な活動
 私たち女子ハンドボール部は、3年生4人、2年生8人、1年生8人で活動しています。  ハンドボールは、身体接触が許されている競技なので他の球技に比べると激しいスポーツです。1人1人の声・体力・技術が必要でチームワークが大切です。部員のほとんどが初心者ですが、日々の練習をこなし、先輩のプレーを見て学ぶことで1人1人が成長しています。練習は、試合のように真剣に行い、試合は練習のように落ち着いてすることを意識しています。また、自分たちで考え、理解していくことを大事に日々の練習を行っています。部員1人1人が高い目標を持ち、強い気持ちを常にぶつけながら取り組み、大会を迎えるとともにチームで一致団結して頑張っています。興味のある人はぜひ見に来てください。 主な活動 04月下旬 高校総体中予地区大会06月上旬 県高校総体06月中旬 四国高等学校選手県大会07月中旬 国体少年男女県選手選考会10月下旬 高校新人中予地区大会11月中旬 県高校新人大会12月下旬 県高校選抜大会愛媛県予選02月上旬 高校選抜大会四国地区予選02月上旬 県高等学校1年生県大会
 僕たち男子ハンドボール部は、顧問の先生のご指導のもと、日々ひたむきに練習に取り組んでいます。 ハンドボールは個々の力だけでなく、組織力が必要とされ、たくさんの戦術がありとても楽しいスポーツです。反面、接触が許されているので、時には激しいぶつかり合いを必要とする、厳しいスポーツでもあります。苦しい事を乗り越えていく中で、ハンドボールの技術だけでなく人間としても成長できます。四国大会出場を目指し、ベストゲームが出来るように、チーム全員で戦いたいと思います。応援よろしくお願いします。 主な活動 04月下旬 高校総体中予地区大会06月上旬 県高校総体06月中旬 四国高等学校選手県大会07月中旬 国体少年男女県選手選考会10月下旬 高校新人中予地区大会11月中旬 県高校新人大会12月下旬 県高校選抜大会愛媛県予選02月上旬 高校選抜大会四国地区予選02月上旬 県高等学校1年生県大会
平成29年度 愛媛県総合体育大会 ○団体 一回戦 伊予 0-2 松山北 平成29年度 夏季ジュニア 中予地区予選 ○個人戦 (シングルス Bクラス)  小笠原  【第3位】 平成29年度 県新人大会 中予地区予選 ○団体  一回戦 2―3 済美   代表決定一回戦 3-0 愛光 二回戦 3-2 松山東  【県大会出場】 平成29年度 県新人大会 ○団体  一回戦  3-1 今治北 二回戦  3-1 北宇和  準々決勝  0-3 松山中央  【ベスト8】 平成29年度 冬季ジュニア 中予地区予選 ○個人戦(シングルス) 三宅  7-5 中央,6-4 東温 【県大会出場】  平成29年度 冬季ジュニア 県大会 ○個人戦(シングルス) 予選リーグ      三宅 6-4 松山東,5-7 新居浜東,6-1 今治西  本戦トーナメントB 一回戦 三宅 6-4 新居浜東,3-6 宇和島南 平成30年度 愛媛県総合体育大会 ○団体 一回戦 伊予 2-1 新居浜東  二回戦 0-2 今北大三島 【ベスト16】 平成30年度 夏季ジュニア 中予地区予選 〇 個人戦 (ダブルス 予選) 古谷・三宅 6-0 松山北,6-2松山西      (ダブルス 本選) 古谷・三宅 2...
 僕たち男子テニス部は3年生10人、2年生10人、1年生10人、マネージャー4人で毎日練習に励んでいます。ハードコート2面クレーコート1面と恵まれた環境で日々充実した練習ができています 主な活動 平成30年度 愛媛県中予地区大会 シングルス 予選敗退 ダブルス  予選敗退2018年 第27回伊予銀カップジュニアテニス大会 シングルス 県大会出場 2名
 私たち女子ソフトテニス部は、現在3年生10名で活動しています。人数は少ないですが、協力してメニューを考え、『明るく・楽しく・熱心に』をモットーに、毎日一生懸命練習に取り組んでいます。 経験者はもちろん、初心者も大歓迎です。私たちと一緒に爽やかな汗を流しませんか? 主な活動